【2019北新横浜クラス第10回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。

2019年6月12日(水) 17:00-20:00   あおばスカイフィールド

 

■小学生3・4・5・6年生(リポート 小森  川合)

今回は小学生は最初は合同練習。火曜日にゲストコーチとして参加してくれた西山さんが紹介してくれた楽しいアップ。その後、川合のサポートドリルと小森コーチのオフロードドリルの2つに分かれて交互にやりました。
 

サポートドリルは3対2の状態で、ボールキャリアのコースによって、効率的に攻撃をサポートするコースを勉強しました。少し難しいテーマでしたが、コーチのアドバイスをしっかりと聞いて、見事に課題をクリアーしていました。もう一つのメニューはオフロード。3、4年生クラスは初めてのドリルだったので長めに時間をとってやりました。パスしたプレーヤーがサポートを忘れてしまったりボールキャリアがディフェンスの正面でタッチされて後ろでボールを繋ごうとしてしまったりとなかなかうまくいきませんでした。ボールを広くスペースへ動かすことと誰かがディフェンスに対してアタックを仕掛けることを伝えて再度取り組んでもらいました。サポートに行ったらボールがもらえる、大きくゲインできるということは伝わったので良かったかなと思います。5、6年生は意図は理解出来ていましたが、なんとか上手にやろうとしてしまって1vs1の勝負が出来ていませんでした。まずは抜きあうこと、そこにサポートがつくことが大切なことを伝えて取り組んでもらいました。
 

1.じゃんけんすごろく
2.3対2サポートラン

3.オフロードゲーム

4.5vs5ノーマルタッチ

 

メインコーチ  小森 川合

 

■中学生(リポート 川合)

中学生も西山さんの「じゃんけんすごろく」と言う楽しいアップからスタート。その後は、ハンドリング練習をして、オフロードと、3対2のサポートの練習をしました。今日はテストでお休みの生徒も多かったので、その後のゲームは、ほとんど休憩がなくできました。とても運動量の多い練習だったと思います。

 

1.じゃんけんすごろく

2.ボールハンドリング

3.ランニングパス
4.3対2サポートラン

5.オフロードゲーム

6.5vs5ノーマルタッチ

 

メインコーチ 川合 小森