【2018横浜クラス第32回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2019年1月16日(水) 17:30-18:40

 

 ■小学3年ー5年生クラス

小学校ではインフルエンザや風邪が流行っているようです。練習中は良いのですが、汗をかいて濡れた状態でいると体調を崩すかもしれません。着替えや上着は必ずお持ちください。

 

今回は1対1をメインにやりました。小学生のこの時期ですので、あまりこういうタイミングでどちらの足に体重をかけて、顔の向きは・・・という細かいことよりも、感性に任せて鬼ごっこでタッチされないようにゴールを目指すぐらいの気持ちで取り組んでもらっています。もちろんいくつかのパターンはありますので紹介はしますが、それが必ずしも正しい訳ではないことを伝えて

います。ただ、ボールは「ディフェンスから遠い方の手で持つこと」と「時間をかけないで勝負すること」の2つはお願いしています。最後の5対5でも、やったステップを実戦でチャレンジしている場面が見られ嬉しく思いました。このようにチャレンジできる環境を大切にクラスを進めていきたいと思います。

 

1、アップ(グリッドパス)ストレッチ

2、ダイアモンド1対1

3、1対1(インサイドディフェンス)

4、5対5(キックあり)

5、ストレッチ

 

メインコーチ 小森

 

■小学6年生ー中学生

いつものごとく、最初は人数が少なめ。人数が増えるまでは10パス回とレスリングトレーニングを行いました。人数が増えてきたところで、パス練習と3対2の練習に。その後はラグビーコート反面でのゲームを行いました。YC&ACでの練習もあと2回。

ここ2回の練習はラスト30分からはラグビーコート1面をラグビーパークで利用しています。練習後も誰も利用していないので、生徒たちは自主練習などを楽しんでいます。北新横浜に移動しても自主練習の時間は確保してあげたいな・・と考えています。

 

1、10回パス

2、レスリング

3、パステクニック

4、ランニングパス

5、ストレッチ

7、ゲーム4対4

8、ゲーム7対7
9、ストレッチ

 

メインコーチ 川合 ケンゴ

 

 

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります