【2018藤沢クラス第26回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2018年11月19日(月) 16:45-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢

 

■3・4年生クラス

今日は先週のサポートプレーの復習をメインとして行いました。先週はディフェンスをコーチ達が行いましたが、今日は、生徒達にディフェンスをやらせました。ディフェンスをコーチがやると、アタックが有利になるようにコントロールできますが、生徒達にディフェンスをやらせると、その配慮はなくなるので、良い意味でより実践的になります。コーチ達がディフェンスをする中での成功体験と、実践形式の練習を上手に組み合わせて行きたいと思っています。

 

1、ビジョントレーニング&ストレッチ⇄サポート3対2

2、ゲーム4対4

3、ゲーム5対5


■5・6年生

こちらのクラスもサポート練習の復習から。2回目の練習ということで、かなり上達しました。ボールをもらい気持ちをコントロールしながら、仲間の動きを見て自分のサポートコースを考える必要のある練習です。仲間の動きを確認する能力を高める意味で、ウォーミングアップではビジョントレーニングを行いました。

 

1、ビジョントレーニング&ストレッチ⇄サポート3対2

2、ゲーム4対4

3、ゲーム5対5

 

■中学生

先週に引き続き、サポートコースの練習を含めた、連続での3対2の練習をしました。3対2を成功させるには、何回のパスでスペースにボールを運ぶプランなのか?また、それを考えて、どのタイミングでパスをするのか?という点が大事になります。今日は、雨が降っていたので、コンタクト練習はなしとしてゲームを多めに行いました。

 

1、ビジョントレーニング&ストレッチ⇄サポート3対2

2、ゲーム4対4

3、ゲーム5対5

 

メインコーチ 川合
アシステントコーチ 佐藤

小学3・4年生 スポットコーチ 石川さん

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります