【2018横浜クラス第19回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年10月3日(水) 17:30-18:40/YC&AC

 

■小学3・4・5年生クラス

今日は小森コーチがお休みだったので川合が担当しました。久しぶりに生徒たちのプレーを見ましたが、小森コーチの指導のもと、みんなしっかりと成長していて、とても嬉しかったです。練習は小森コーチが生徒たちの成長について計画を持って進めてくれているので、今回の練習では成長を確認する意味で色々な事を行いました。レスリングトレー二ング、ボールハンドリング、2対1、3対2、そして4対4のゲーム(オフロード&ラック)。3対2は少し難しい練習でしたので課題も見られましたが、現状は理解できたので、小森コーチと情報共有し、これからの成長に期待しています。また生徒たちの練習態度については、日頃から小森コーチから生徒一人一人の様子を聞いていたので、「そういうことか・・・・」と感じることもありました。その点を理解できたことも良い機会でした。来週は小森コーチが復活します。また私も小学生を見る機会を作れればと思います。

 

1、レスリングトレーニング

2、ストレッチ

3、ボールハンドリング

4、スクエアー2対1

5、カラーセット3対2

6、ゲーム

7、ストレッチ


■小6・中学生クラス

今日は、小森コーチがお休みで、私が小学生クラスを指導し、中学生クラスは鷺沼クラスの須方コーチが行いました。練習は今までのパス練習にプラスして、ラインを作ってパスする練習を行いました。日頃、鷺沼クラスを指導している須方コーチとしては、横浜クラスの生徒たちは、みんな黙々と真面目に練習しますね!という印象だったようです。ただ、とても静かで無言でゲームが成り立ってしまっていることにビックリしていました。私も日頃から感じていることですが、自分のチームでは声を出していることも信じてますよ!

 

1、パステクニック

2、ラインアタック

3、ストレッチ

4、セルフ3対3

5、6対6

6、ストレッチ

 

中学生メインコーチ  須方

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります