【2018藤沢クラス第9回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年6月11日(月) 16:45-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢

8月の夏期練習の連絡を事務局よりメールを送付させていただきました。8月はそれぞれの家庭での用事やラグビースクールの合宿などもあるかと思いますので練習への参加は任意です。いつもと違った状況での練習ですので、あまり細かい指導をするというよりも生徒たちも大好きなゲームを中心に進める予定です。夏の練習は、他のクラスへの参加も可能です。メールが届いていない方は下記のリンクにあるラグビーパークのHPからお進みください。

https://www.rugbypark.jp


■3・4年生クラス
今日はグランドを2面借りての練習。内容はステップ練習をメインに。前回の練習で感覚をつかみかけていたので2週続けて行いました。チーム練習ではどうしてもチームのフォーメーションの練習が多くなりやすいでの、スクール練習を補完する場所であるアカデミーとしては1対1の練習は定期的にやるようにしています。生徒たちも楽しそうに取り組んでいました。その後はグランドを大きく使ってのゲームを行いました。


1、グリット4列パス&ストレッチ⇆ダイアモンド1対1
2、4対4リアクションタッチ(オフロード)

3、ストレッチ


■5・6年生

こちらは先週の続きとして、2対1と1対1がじゃけんの結果によって決まる練習をしました。ステップを使うべき時と、仲間にパスをすべき時の判断も身につけられる練習です。その後はオフロードを使えるゲームをして、ゲーム中にも相手の芯をずらす意識を持たせました。

 

1、じゃんけん2対1&ストレッチ⇆ダイアモンド1対1
2、4対4(オフロードゲーム)

3、ストレッチ

 

■中学生
中学生は先週の練習の1対1の練習について指導者としてリベンジさせてもらいました。練習メニューを変えたことで、みんな色々なステップを見せてくれて一安心。その後は、雨で参加者が少ないこともあり、コート2面でのキックありゲームを行いました。先週の日本代表とイタリア戦での田村選手の華麗なキックパスもあり、良いイメージがある間にチャレンジさせました。まだまだ使いどころに課題はありましたがトライ&エラーの積み重ねが大事なので継続的に取り組ませたいと思います。

 

1、ランニングパス

2、ダイアモンド1対1

3、じゃんけん3対2⇆じゃんけん2対1

4、ファンクショナルストレッチ
5、キックあり6対6

6、ストレッチ


メインコーチ 川合
アシステントコーチ 小森 佐藤

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります