【2018横浜クラス第8回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年6月6日(水) 17:30-18:40/YC&AC

 

今週は全てのクラスで1対1をメインに行いました。ラグビーは仲間と協力するスポーツですから厳密に言うと私の中では1対1はラグビーのゲームではありません。私の中での最少人数のラグビーのゲームは2(攻撃)対1(防御)だと思っています。生徒たちにはあまり難しい話はしませんが1対1はパスの練習と同じように考えています。

 

■小学3・4・5年生クラス

先週の雨に引き続き今回も雨となりましたが子供達は雨対策をしてくれたのでグラウンドでやることが出来ました。スキルでは先週出来なかったパスをやろうと思ったのですが雨で滑ることを考えて1vs1のステップにメニューを変更しました。2種類のドリルをタグを付けてやりました。タグ?という子供もいましたが、タグを取ることもラグビーのディフェンスに通じる部分がありますしアタックは取られにくいこともありスペースへ勝負することが出来ます。そのことも伝えゲームの中でもタグを使ってやりました。

 

ゲームではタグを取られたくないという気持ちが強かったり、1vs1をやったので自分で行きたい気持ちが強くなってしまったのか横へステップをしてしまう場面が多く見られました。先週までやってきた仲間と協力してトライを取ることをアドバイスして続けると少し改善が見られました。1回やったから身につくわけではないのでラグビーで必要なスキルを毎回テーマを持ってやり反復しながら全体的にレベルアップしていきましょう。

1、ボールハンドリング(二人組)
2、ストレッチ
3、アタックチョイス1on1(タグ)
4、ゲーム

 

小学生メインコーチ 小森


■小6・中学生クラス

ステップ練習をしました。他のクラスのレポートでも書きましたが、中学生になると自分の好きなステップの型が決まってきます。まだまだ、色々な種類に挑戦して欲しいと思っています。ステップを練習後はステップを活かせるようにオフロードゲームを行いました。練習のテーマではありませんしたがサポートプレーヤーの動きなども学ぶ機会もあり良い時間でした。

 

1、ボールハンドリング

2、ファンクショナルストレッチ

3、ダイアモンド1対1

4、スクエアー1対1(キックあり)

5、4対4(オフロード)

6、ストレッチ

 

中学生メインコーチ  川合

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります