【2018鷺沼クラス第7回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年5月29日(火) 16:40-20:05/フロンタウン鷺沼

 

そろそろ梅雨入りしそうです。まだ雨が降ると寒いので、着替えの準備をお忘れなく。今日は全クラスとも練習前の過ごし方の話をしました。練習前の時間は生徒たちの自由な時間ですので、あまり制限をつけることはしたくありませんが、コーチたちの見ていないところでタックルなどは行わないこと、同じ空間で遊んでいる人たちのことも考えて遊ぶことなどを伝えました。


■3・4年生クラス
今日の練習は学年を混ぜて行いました。同学年で練習するとラグビーを忘れて、お友達とじゃれあることに意識が行ってしまう生徒もいます。他学年で練習すると、緊張もあり、ラグビーに集中しやすくなります。これらのアプローチもバランスを見ながら、進めて行きます。練習では、ストレートランニングをして仲間を活かすプレーを練習中です。自分でスペースに向かって走るプレーも前進する手段としては決して悪いプレーではありません。こちらもバランスよく指導して行きたいと思います。


1、パス&サポートタイムバトル⇆バランスストレッチ
2、カターターン3対2⇆3対3

3、ストレッチ


■5・6年生

こちらもパス&サポートの練習をしてから3対2の練習。その後は少人数のゲーム。最近、コートを広く使って6対6などのゲームを増やしていましたが、ボールを触るプレーヤーが固定化されてしまうケースが目立ちました。アカデミーとしては、みんなにプレーの機会を与えたいので、しばらくは少人数のゲームに戻したいと思います。

 

1、パス&サポートタイムバトル⇆バランスストレッチ
2、カターターン3対2⇆4対4

3、ストレッチ

 

■中学生
引き続き、狭いスペースでの3対2の練習をメインに。その後は狭いスペースでのゲームとワイドゲーム。スペースの大きさや、そこにいる攻撃の人数、防御の人数などにより攻撃のスタイルは変わります。状況に応じたプレー選択ができるように指導しています。

 

1、パス&サポートタイムバトル⇆バランスストレッチ

3、ショートスペース3対2⇆4対4

4、6対6(ワイド)

5、ストレッチ

 

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります