【2018鷺沼クラス第5回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年5月15日(火) 16:40-20:05/フロンタウン鷺沼

 

◆ミニラグビーのルール改定について
2018年4月にミニラグビーの競技規則の改定が発表されました。大きな改定は、幼児、小学生2年生までが1年後からタグラグビーになることです。今回の改定の中では、それ以外にもミニラグビーでのショルダーパットの禁止という文言が削除され、今後、使用が可能となりました。これは2018年4月から使用が可能とのことです。ショルダーパットは、ヘッドキャップなどと異なり、着用に義務はありません。使用するか?しないかは自由です。今回、会員の皆さんにラグビーパーク が運営するショツプからショルダーパットの案内のメールを送らせてもらいました。ご興味のある方は練習前に着用も可能ですので、現場でコーチに声をかけてください。

 

■3・4年生クラス
今日はキックのキャッチの練習。キックについては、個人によって使用頻度に差が出るスキルですが、キックボールのキャッチは誰にでも訪れる可能性のあるプレーです。飛んでくるボールにタイミングを合わせることなどは空間認知能力が必要となります。空間認知能力などと言うと、何か難しそうですが、小さいころからのトライ&エラーで自然と身につきます。みんなキックもキャッチも大好き!残りの本数を伝えて、終わった人から休憩と伝えても、なかなか終わりません(笑。


1、グラバーキック&キャッチ&1対1⇆パントキック&ハイボールキャッチ
2、4対4⇆ナンバー2対1&じゃんけん2対1

3、ストレッチ


■5・6年生

このクラスには今年から参加している生徒もいるので、キックキャッチの基本を再確認。今年のクラスは6年生よりも5年生が多多く、時々、5年生の数名を6年生のゲームに参加させています。基本は希望者を行かせるようにしていますが、中には6年生と戦うに十分な能力がありながら、内気な故に手をあげられない生徒もいます、それもあり、私が指名して行かせてる時もあります。6年生が受験でお休みする生徒も出るので、これから頻繁に5年生を6年生のゲームに参加させる機会が増えそうです。

 

1、グラバーキック&キャッチ&1対1⇆パントキック&ハイボールキャッチ
2、4対4⇆ナンバー2対1&じゃんけん2対1

3、ストレッチ

 

■中学生
今日はパスとキック、さらに3対2と盛り沢山のメニュー。今、狭いスペースでのストレートランでの3対2を練習中です。狭いこともあり、ボールをレシーブする際に、少しでもボールの勢いに負けて流れてしまうと仲間のスペースを殺してしまうことになります。この練習は、とても難しいので、この練習をクリアーできれば、それ以外の練習は簡単に感じると思います。全ての基本が含まれてる練習なので、私もじっくり指導しています。

 

1、グラバーキック&キャッチ&1対1⇆パステクニック

2、ファンクショナルストレッチ
3、4対4ゲーム⇆3対2レクチャー

4、5対5ワイドゲーム

5、ストレッチ

 

メインコーチ 川合
アシステントコーチ 須方 ロイ

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります