【2018鷺沼クラス第4回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年5月8日(火) 16:40-20:05/フロンタウン鷺沼
 

月曜日に引き続き雨。練習は人工芝なので問題なくできますが、80枚のビブスが毎回の練習で濡れてしまうことがショックでなりません(笑。

■3・4年生クラス

今日は今年度はじめてのキック練習。これから1ヶ月半に一度のペースで練習して行きます。すでに昨年度から指導している4年生は、みんな上手になりましたね!はじめて練習した3年生はすでに上手にできる生徒もいれば、まだコツを掴みきれていない生徒もいます。できない生徒も時間と経験で解決することができますから焦らずやりましょう。


1、ターゲットキック(グラバー⇆パント)
2、タッチ3対3⇆リアクションタッチ4対4

3、ストレッチ


■5・6年生
こちらのクラスもキック。苦戦する生徒もいましたが、ほとんどの生徒が継続して指導しているので、みんなとても上手です。指導者としては理想のキックの方法について最初にアドバイスをします。その後はゲーム形式で進めます。我々が伝えた方法以外でも課題をクリアーする生徒もいますが、それはそれで褒めてあげながら、別の方法でもチャレンジしてごらん!と伝えながら、モチベーションを持ったまま正しい方法に導くようにしています。
 

1、ターゲットキック(グラバー⇆パント)
2、タッチ3対3⇆リアクションタッチ4対4

3、ストレッチ

 

■中学生
中学生もキック練習。中学生になってくると指導者が説明した通りに、とても丁寧にキックをする生徒と、説明しても我流でやる生徒とに別れます。丁寧にやる生徒は実際のゲームでキックをする機会がある生徒であるケースが多いです。我流の生徒は、おそらく、目の前のゲームでキックを使う機会がない生徒が多いように思います。目の前のゲームで使う機会のない生徒は今すぐに身につける必要もないので、私も軽くアドバイスはしますが、我流でやることを無理に矯正することはしません。まずは我流でもキックを蹴る動作を経験し、必要になった時には正しい方法を意識すれば良いです。

 

1、ターゲットキック(グラバー⇆パント)

2、キックパスランニング

3、ファンクショナルストレッチ

4、4対4リアクション⇆ショートグラバーキック

5、ワイド6対6

6、ストレッチ


メインコーチ 川合
アシステントコーチ ロイ

 

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.