【2018横浜クラス第2回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年4月18日(水) 17:30-18:40/YC&AC

 

初回に参加してくれた体験生を正式な生徒として受け入れてのレッスンがスタートしました。

 

ご入会いただいた保護者の皆様へ

この度は、我々に指導の機会をいただきましてありがとうございます。至らない点もあるかと思いますが、精一杯、愛情込めて指導させていただきますので、よろしくお願い致します。

 

■3・4・5年生クラス
今回は「パスで前進する」をテーマにやりました。アップではいろいろな体の動きを取り入れたリレーをやりました。すぐにルールを理解して出来る子供、考えながらやる子供と居ましたがやり方がわかればスムーズに動けて白熱した勝負をしていました。今回のテーマはパスなのでまずはスクリューパスの投げ方を説明し他のドリルへ進みました。いま完璧に投げれる必要はないですが、いろいろな投げ方を試してみて自分に合う投げ方を見つけてくれたらと思います。ゲームの前の2vs1や3vs1のドリルでは余っている味方へ上手にパスが出来ていましたが、ゲームになるとまだ自分が行きたい気持ちが強くパスが出来ずタッチされてしまうケースが見られました。他の課題として目の前にディフェンスがいると横へ横へステップをしてしまいタッチされる位置がボールをもらった時よりも下がっているケースも見られました。新しい課題として今後取り組んでいこうと思います。

1、アップ(馬跳び、パスしてダウン、人柱ステップ)
2、ストレッチ
3、膝突きパス、立ってパススクリューパス
4、ランパス(2人組)
5、2vs1
6、トライゲーム3vs1
7、リアクションタッチ
8、ストレッチ

 

小学生メインコーチ  小森


■小6・中学生クラス

中学生は柔道の受け身の練習から。中学になると男子は学校の授業で柔道を習うので上級生たちは上手に行っていました。まだ柔道経験のない中1は少し戸惑っている生徒も・・。偶然ですが女子のラグビー日本代表と柔道日本代表が合同練習をしたニュースが出ていましたね。私は柔道が大好きで高校時代にラグビー部に所属しながら、週に1回、柔道も習っていました。大学時代はラグビー部に入るか??柔道部に入るか?悩んだぐらいです。現役時代に大きな怪我が少なかったのは柔道のおかげかな?と思ったりもします。柔道の受け身はラグビーでも活用できるので、来週のウォーミングアップでも継続して取り組みたいと思います。今日の練習は人工芝を利用できたので前回の行ったパス練習やシャトルランは中止し、判断も含めたスキル練習を中心に行いました。

1、グランドコンタクトジャンプ
2、ファンクショナルストレッチ
3、カラーターン3対2
4、6対6ワイドゲーム⇆4対4(セルフ)

5、ストレッチ

 

中学生メインコーチ  川合

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります