【2017藤沢クラス第40回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年3月26日(月) 16:45-20:35/ミズノフットサルプラザ藤沢

 

今回で年間40回のレッスンが無事に終了しました。改めましてご参加ありがとうございました。それぞれの生徒に成長があり、私も楽しい1年を過ごすことができました。4月からは色々と変化がありますが、参加してくれる生徒一人一人の個性を伸ばせるように愛情を込めて指導させていただきます。

卒業生の生徒の皆さん、パークを離れる生徒の皆さん、そして保護者の皆様へ
ラグビーパークに指導の機会をいただきましてありがとうございました。ラグビーパークを離れても応援している気持ちに変わりはありません。これからもラグビーパークファミリーとしてよろしくお願い致します。ご参加ありがとうございました。中学3年生にはメッセージを個別に送ります。

 

■3・4年生

今日は最後のレッスンでしたので、レフリーも含め、自分たちだけでゲームを進めることにチャレンジしました。様々なラグビースクールから参加する生徒達が、大人が介入しない中で、どれだけ自分たちで協力してゲームを進められるか?そこは指導者にとっても日頃の指導の成果を確認するチャレンジでもありました。生徒同士で進める中では、お互いに納得のいかないことも起こりましたが、指導陣は、そこをどうやって解決して自分たちで前に進むかも含めて観察していました。当然ながら指導者が仕切っている時のようには行きませんが、自分たちで楽しくゲームを進めていたと思います。このような時間を作ると、生徒一人一人の心の成長がよく見えます。今日は次年度に向けて良い意味で色々と生徒達のことを私も理解することができました。4年生は新5年となり上級生との練習になりますから、そこで新たな学びがあること思います。3年生はクラスの最上級生として、手本になってくれることを期待しています。それぞれの場所で、また4月から頑張りましょう。

 

 

 

 

1、ジャンケンスプリント&ストレッチ

2、リアクションタッチ5対5

3、ストレッチ

 

■5・6年生

この学年も自分たちでゲームを進めさせました。当然ですが、3・4年生よりもスムーズに進めていました。ラグビーパークという活動はチームではないので、ラグビーを楽しみたいということぐらいしか生徒達同士に共通点はありません。楽しむために一人一人がどのように行動するべきかが求められます。楽しむためにルールを守る、楽しむためにわがままを我慢する。当たり前のことですが、それが中々、難しいものです。今日はみんな協力して上手に楽しんでいたと思います。6年生は4月から中学生クラスになり、クラスの雰囲気が今までとは少し変わります。楽しむことは同じですが、ラグビープレーヤーとして成長する上で必要なフィジカルトレーニングなども始まります。ぜひフィジカルトレーニング含め、引き続き、自分を成長させることを楽しんでください。5年生はクラスの最上級生となりますので、下級生の手本となってくれることを期待しています。

1、ジャンケンスプリント&ストレッチ

2、リアクションタッチ5対5

3、ストレッチ

 

■中学生

中学生もゲーム大会。最後の練習なので、今日は私は中学3年生のゲームを見ようと思っていましたが、中学1年生の数名が楽しみ方を間違える生徒がおり、結果的に中学1年生のゲームを私が仕切ることに。中学1年生は自分を成長させるために練習に真剣に取り取り組みたいという気持ちの生徒と、まだ、そこまでのレベルに達していない生徒とが混在しています。中学2年生からは真剣に取り組みたい生徒達のペースで進めていくので、そこにたどり着いていない生徒達の気持ちをどうやって引き上げるかを考えていかねばならないことを最後の練習でも感じました。1年間を振り返ってラグビーパークの楽しみ方を理解させてあげられてなかったことはメインコーチとして大きな反省です。来年からクラスの練習の進め方など含め変更して行きたいと考えています。中2と中3は、みんな良い意味で真剣にゲームを楽しめていました。中学2年生については、引き続き、彼らの向上心を満たせるように指導して行きたいと思います。中学3年生はラグビーパークでできる指導は終わり、あとはそれぞれが進学する高校で続きを教えてもらえば良いレベルに成長してくれました。これからは、ほぼ毎日、ラグビーの練習ができますからコンタクトプレーも含め、思う存分、ラグビーを楽しんで欲しいと思います。

 

今週

 

先週

 

卒業生の皆さんへ

ラグビーパークに参加してくれてありがとう。みんなのプレーを側で観れなくなくなることは残念ですが、これからも自分で自分を成長させることを楽しんでください。高校生になって、勉強にラグビーに忙しくなると思いますが、時間ができたら、いつでもラグビーパークに遊びにきてくださいね。それぞれの場所でみんなの人生が豊かになることを心から応援しています!ありがとう!!!!!

 

1、ジャンケンスプリント&ストレッチ

2、リアクションタッチ5対5

3、ストレッチ

 

メインコーチ 川合
アシスタントコーチ  小森 佐藤 

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります