【2017横浜クラス第37回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年2月21日(水) 16:40-18:35/YC&AC

 

今日は2名の方がラグビーパークに練習に見学に来られました。

 

一人は今シーズンで近鉄ライナーズを引退された佐藤幹夫さん。39歳までトップリーグでプレーした近鉄ラグビー部のレジェンドプレーヤーです。もう一人は、以前も参加してくれた早稲田大学で活躍された寺回さん。生徒たちの一緒にプレーしてもらいました。

 

■3・4・5・6年生

今年度も残りわずかなのでゲームを中心に進めています。今日は2人のゲストコーチも参加してくれたので、参加した生徒は少なかったですが楽しく練習できました。

 

1、スプリントアップ

2、ストレッチ

3、ワイドゲーム(ポジショニング)⇆ナンバー2対1

4、ゲーム
5、ストレッチ

 

■5・6年・中学生

今日のテーマもポジショニング。ゲームでは中学2年生のチームに佐藤さんが参加してくれました。率先して声を出してれたおかげで、日頃、声を出すことが課題の2年生たちも、声を出してプレーしていました。ポジショニングを広くすることも意識できて、レベルの高い中学3年生からトライを取ることもできました。来週も継続できるようにサポートせねばと思っています。中1と小学生は参加人数が少なかったので4対4のゲームとしました。横浜クラスはコートが広いので、どうしても大人数のゲームになりがちなのですが、この年代は、できるだけ一人一人がボールに触れる機会をたくさん作ってあげたいので4対4は良い練習です。今後もできるだけ全員がゲームに絡めるような人数設定のゲームを考えて行こうと思っています。

 

1、スプリントアップ

2、ストレッチ

3、ワイドゲーム(ポジショニング)⇆カラーターン3対2

4、ゲーム
5、ストレッチ

 

メインコーチ 川合
アシスタントコーチ  小森

ゲストコーチ 佐藤さん 寺回さん ダイシロウ

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります