Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年1月31日(水) 16:40-18:40/YC&AC

 

★在校生の継続確認について

中学3年生以外の保護者の方に事務局よりメールをお送りしました。横浜クラスは不確定な要素が多く申しわけありません。また小学生5・6年生は中学生と一緒に練習することを楽しみにしていた生徒もいることと思います。全体をバランスを考えての判断となりますのでご理解いただければ幸いです。9月以降の北新横浜クラスについては、決まり次第、ご連絡させていただきます。まずは9月までのクラス参加へのお返事をお願い致します。

 

期日:2018年2月12日まで

連絡方法(在校生継続確認専用WEBサイト):https://pro.form-mailer.jp/lp/b8770a59138394

 

ご友人等で新規募集に興味のある方には、2月中旬あたりにスタートする予定です。決まり次第、Facebook等でアナウンスさせていただきます。

 

■3・4・5・6年生

先週、お休みした生徒が多かったので今週もステップ練習。今週はステップ練習。ラグビーパークの練習では、ラグビーの練習の一つとしてタグベストを活用することがあります。タグがあるとディフェンス側が必死になるので、そこを狙って活用しています。今日は、連続でステップを踏み続ける練習をしました。このような練習を続けながら、将来的には、コンタクトを上手にかわせる身のこなしを身につけてあげたいと思っています。

 

1、アジリティー(サークル・スネーク)

2、ストレッチ

3、連続ステップ

4、ステップ&パス

5、ゲーム
4、ストレッチ

 

■小学5・6年生/中学生

中学生もステップ。前回の練習でやる予定でいたのですが、あまりの寒さに細かい指導ができなかったので今回も継続。実はこの練習は中2の体の大きいKの動きを見ていて、もっとステップを踏ませてあげたいな・・と思って考えた練習です。個人差もありますが、ゲームをしていると、特にFWのプレーヤーは、シンプルにまっすく走る役割が増えがちです。また、ゲームではボールを触る回数も少なく、彼らがバックスのようにステップを踏む機会も少ないことも気になっていました。今日、行った練習は、試合では起こりにく状況ですが、連続して6人の相手を1人ずつステップでかわしていく練習です。嬉しいことにFWのKも上手にステップを踏んでいました。オールブラックスの強みはプロップやロックなどの体格の大きいポジションの選手たちが、ステップ、パス、キックなどのスキルをバックスと同じよに持っていることです。引き続き、ポジションに関係なく、全てのスキルを向上する機会を提供してたいと思っています。今日は中学2年生の2名の体験生の参加がありました。とても上手で在校生と楽しそうにプレーしていました。

 

1、アジリティー(サークル・スネーク)

2、ストレッチ

3、連続ステップ⇆カラーターン3対2

4、ゲーム(ショート&ワイド)
5、ストレッチ

 

メインコーチ 川合

アシスタントコーチ  小森

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります