【2017藤沢クラス第31回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2018年1月15日(月) 16:45-20:35/ミズノフットサルプラザ藤沢

 

来年度からの新規募集のお問い合わせをいただく機会が増えています。

来年度の募集については、在校生の継続確認を2月中旬に行い、新規募集は2月末からの予定です。

もし、お知り合いでラグビーパークに興味を持ってくださっている方がいましたら、その旨、お伝え下さい。

 

■3・4年生

先週は、雨でお休みの生徒も多かったので、改めて「あけましておめでとうⅠ」からスタート。練習は1対1をテーマとしました。できるだけトライ&エラーをさせたい事もあり、コートをいくつか作って、自分たちで練習を進めさせました。

 

1、1対1ステップ

2、ストレッチ⇆ステップチョイス

3、2対1

4、ゲーム
5、ストレッチ

 

■5・6年生

1対1では自分のやり慣れているステップのスタイルだけでなく、新しいことにチャレンジすることを伝えて練習しました。年齢的にも、一つの型にとらわれず、様々な動作にチャレンジして、可能性を広げて欲しいと思っています。

 

1、サンドイッチパス

2、ストレッチ

3、1対1⇆2対1

4、ゲーム(リアクション)
5、ストレッチ

 

■中学生

中学生も1対1のステップをメインに。時々、ボールの持つ方を間違えてしまう生徒も。ボールは相手から遠ざけることが大事です。レベルが高くなるほどに、重要なスキルになってくるので、特に中3の生徒たちには、改めて重要性を伝えました。また、パスでは、スクリューパスのフォロースルーを練習。NZに留学している卒業生のムサシが遊びに来てくれました。海外の同年代のラグビープレーヤーたちも基本を大事にしていることを伝えてくれました。

 

1、サンドイッチパス

2、ストレッチ

3、1対1⇆2対1

4、ゲーム(リアクション)

 

メインコーチ 川合
アシスタントコーチ  小森 佐藤 ムサシ

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります