Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2017年9月27日(水) 16:40-18:40/YC&AC

 

神奈川県中学ラグビースクール選抜のメンバーのプロフィールが発表されました。生徒たちから話は聞いていましたが、ラグビーパークにも通う在校生や卒業生が7名ほど選ばれていました。選ばれたみんなは自分のラグビースクールの代表として、そして神奈川県のラグビーの仲間を代表して、全力で楽しんで来てください!

 

■3・4・5・6年生クラス
今日は色々なメニューを行いました。このクラスには普段はタグラグビーチームに参加している生徒が2名います。ラグビーパークではコンタクトラグビーをすることを前提に練習を考えているので、軽度な肉体接触や軽度なコンタクト練習をしています。2人にとっては、コンタクトプレーは新しい挑戦でもありますが、楽しそうに練習しています。最後に行うタッチフットは2人はとても上手にプレーします。仲間が捕まった後にオフロードパスをもらいに行くプレーなどはフルコンタクラグビーを長く経験者している生徒よりも上手です。またステップワークやパスワークも素晴らしいです。過去にもタグラグビーを経験した後にラグビーパークに参加し、ラグビーパークで少しづつコンタクトを経験して、その後、フルコンタクラグビーに挑戦して活躍している生徒も多くいます。今すぐにフルコンタクトラグビーに行くことだけが正解ではありませんから、いつかチャレンジする時に備えて、これからも2人の長所を伸ばしながら指導して行きます。

 

1、ボールハンドリング

2、ストレッチ

3、3対2パスタイムバトル

4、タックルバックリレー

5、タックルレクチャー

6、ナンバー2対1

7、4対4

8、ストレッチ

 

■中学生(小学5・6年経験者)

横浜クラスはもともと生徒の数が少ないのですが、9月に入り中学3年生は受験でお休みしている生徒もおり、かなり人数が少なくなってきました。いつも伝えていることですが人数が少ないことは指導者としては一人一人に深く指導できるので良いのですが、生徒の中には寂しさを感じることもあるかもしれません。仲間が休んでいる間も練習を楽しめるように工夫をせねばと思います。

 

1、ボールハンドリング

2、ストレッチ

3、タックルバックリレー

4、3対2パス(ループ・カットイン)

5、7対7(中学生のみタックルフィットネス)

6、ストレッチ

 

メインコーチ 川合
アシスタントコーチ 須方 小森 

いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります