【2015横浜クラス第17回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2015年9月30日(水) 17:00-19:00/YC&AC(横浜)


私事ですが先週は多くの生徒がラグビーウィクリーを見てくれたようですね。ありがとうございます。

「レオコーチ、目が変なところを見てたよ?」

「レオコーチ、声が小さかったよ?」

「レオコーチ、なんで下を向いて話してたの?」


特に3・4年生の生徒たちの感想がストレートです。

「緊張しちゃったからね。」と答えると、「レオコーチも緊張するの??」

そんなやり取りを練習前にしていました。


テレビ向きなキャラクターではないのですが、お声がけを頂ける仕事については時間があればチャレンジさせてもらっています。


解説は顔が出ないのであまり緊張しませんが、今回は常に顔が出ているので緊張しました。どこを見ていれば良いのかわからない(笑)


テンションは基本的にいつもフラットな感じなので、テレビ向けにテンションを上げるのは難しいのですが、なんとなく雰囲気がわかったので、次回は、もう少しリラックスして望めそうです。

リラックスし過ぎて、失言しないように気をつけます。


■3~6年生クラス

今日も体験生の2名の参加がありました。今日の体験生は、ラグビーパークがサポートしている港区教育委員会が主催するタグラグビー教室の生徒さんでした。そちらの教室は、須方コーチがメインコーチとして担当してくれています。2人とも楽しんでくれたようですが、さすがに港区在住ということで、ラグビーパークに通うのは遠いですね・・・・。


今日はコーチとして凄く嬉しいことがありました!ラグビーパークには、4つのサイズのボールがあります。オレンジの2・5号級、ブルーの3号級、グリーンの4号級、ホワイトの5号級。オレンジのボールはかなり小さいので普段はあまり使いません。


パスゲームという練習をしていた時のこと。この練習はボールが小さい方がやりやすい練習なので、在校生はブルーの3号級の取り合いになります。それを知らない体験生の3年生はグリーンの4号級を使っていました。すると4年生の坊主頭のR君が、「俺がブルーで、君たちがグリーンというのがおかしね!」といって、3年生とボールを交換していました。勝負事が大好きなR君が自分が不利になるのに、ボールを交換してあげていたのです。心も成長してくれてますね。R君ありがとう。


1、パスゲーム

2、キックゲーム

3、BS⇔ランニング1対1・2対1

4、バラエティーリレー⇔ランニング3対2

5、ラックゲーム

6、ストレッチ


■中学生

9月からは上級生と下級生をミックスさせてゲームをするようにしています。下級生が成長してくれたからこそできることです。1年生は少しずつ、体の軸(体幹)がしっかりしてきたことで上級生の動きにもついていけるようになってきました。上級生も下級生には負けられないので必死にプレーしています。練習では、1対1、2対1、3対2という基本の反復と、3対3などの時のぺネトレートを練習しています。また、練習の運動量が増えるように、すべてのメニューでスプリントを加えた内容にしています。みんな良い汗を流していました。


1、バラエティーリレー

2、FS

3、BWT

4、ランニング1対1・2対1

5、オフロードゲーム⇔ランニングカラーセット3対3

6、ラックゲーム

7、ストレッチ


メインコーチ 川合

アシスタントコーチ ロイ

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります