【2015鷺沼クラス第11回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2015年6月23日(火) 17:00-20:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)


夏期集中練習の募集を開始しました。鷺沼クラスは、練習日は少ないですが、1回の練習は1時間30分としたので、いつもよりも時間をかけて、じっくりと指導したいと思います。


鷺沼クラスの生徒が他の会場に参加することも可能です。また、3・4年生は、横浜会場では参加を受け付けています。昨年からはじまった企画ですが、他の会場の生徒たちも、みんなラグビーパークのポリシーを理解しているので、クラスの違う生徒が混在しても、いつも通りの雰囲気で練習ができます。


※今日は、ロイコーチが体調不良でお休みだったので、藤沢クラスの須方コーチが参加しました。


来週は、タッチラグビー日本代表の奈良さんが、ラグビーパークの練習に見学に来られます。ステップが世界でもトップクラスに凄い方で、トップリーグなどでもステップを指導することもあるような方です。来週は、ラグビーパークを見学されたいとのことなので、パークのメニューで進める中で、奈良さんには、一緒に練習に参加してもらう予定です。今後、奈良さんのセッションは、また、しっかりと時間を作って、生徒たちに指導してもらいたいと思っています。


■3・4年生クラス

キックのボールをキャッチする練習からスタート。私の想像以上にみんな上達していて驚きました。ほとんどの生徒がミスなくできていました。その後は、学年を分けての練習。今日は、ゲームの時間が作れなかったので、久しぶりに大根抜き。みんな、いつものごとく楽しそうでした。


1、キックパスゲーム

2、キックスタート(DF コーチ)

3、BS⇔バラエティーボールキャッチ(右)
4、スプリント&パス⇔ターン2対1

5、大根抜き&マッチ棒

6、ストレッチ


■5・6年生

今日もキャッチをテーマに練習しました。キャッチは、パスをする相手に、しっかりと手を出して、どこにパスを欲しいか、ターゲットを示すことが大切です。生徒たちは、自分でできていると思っている動作と、実際に私がやってほしと思っている動作にギャップがある場合があります。その差を説明するのは、指導者の仕事だと思うので、その点は自分が指導者としてスキルアップしなければならないと感じています。新しい生徒が加わると、色々な性格の生徒が増えるので、自分にとっても良い勉強になっています。


1、キックスタート
2、BS⇔バラエティーボールキャッチ

3、スプリント&パス⇔ターン2対1・ナンバー2対1(新入生)/カラーターン3対2(継続組)

4、マーカースタート4vs4

5、ストレッチ

■中学生

今日のキックスタートは、生徒にキックを蹴らせ、さらにDFもつけて行いました。ラグビーパークの練習は、できるだけ判断を含んだ練習をさせたいと思っています。判断が含んだ状況の中で、正確なプレーをできるよに導いていきたいと思っています。また、今日は、ハーフのパスの練習もしました。日頃、下にあるボールをスクラムハーフのようにパスする機会が少ない生徒にとっては、難しかったようです。課題があることを喜びに、色々なプレーにチャレンジしましょうね。


グランド

1、キックスタート(DFあり)
2、スプリント&パスリレー

3、4vs4


室内

1、ファンクショナルストレッチ

2、バラエティーボールキャッチ

3、ドッチボール


メインコーチ 川合

アシステントコーチ 須方 



RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります