【2014藤沢クラス第40 回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2015年3日23日(月) 17:00-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢


おかげさまで2014年度の藤沢クラスが終了しました。

参加して下さった皆さん、ありがとうございました。


今年も生徒たちの成長から、多くの喜びを感じさせて頂けたことにスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。また、全クラスが終わりましたら、改めて、ご挨拶させて頂きます。


当日、卒業する中学3年生たちに、下級生たちが寄せ書きを用意してくれていました。チームも学校も学年も違う生徒たちですが、みんな、深い関係性を築きあげてくれていたことを、コーチとして、嬉しく感じます。


レッスンの当日は、ラグビーパークを離れる生徒や、保護者の皆様とゆっくり話ができなかったのでメッセージは改めて全クラス終了後にレポートさせて頂きます。


■3-4年生

今日は今年度の最後のレッスンということもあり、ゲームをメインに進めました。3・4年生は、ラグビーの成長よりも、人間的な成長が大きいように思います。人間的な成長とは理解力や、他者を思いやる気持ち、集団の中での自分という存在の振る舞いが他者に与える影響の理解などです。生徒それぞれによって成長のスピードに違いはありますが、確実に進歩してくれたと思います。来年も、それぞれのクラスで、ラグビーも、そして人間的にも成長できるように頑張りましょう。コーチもみんなの成長をサポートできるように頑張ります。指導させてくれてありがとう!


1、ワームリレー

2、ハンドリレー

3、4対4リアクションタッチ

4、ストレッチ


■5-6年生

このクラスは、今年に入ってからラグビーパークに参加してくれた生徒も多くいました。最初は、昔から指導させてもらっている生徒と、新しい生徒の間に、練習態度や、ラグビーのスキル的に違いがあったように思います。今日のゲームを見ていると、特に練習態度については、だれが途中から参加した生徒かわからなくなりました。みんなラグビーパークという場所で練習する上でのルールを理解してくれたように思います。ラグビーパークのルールは、別にこの場所だけのルールではなく、スクールや学校生活の中でも当たり前に言われてるルールなのですが・・・。この年代の生徒たちと接していると、自分で何が正しいのかを頭では理解しながら、時々、それを忘れてしまうこともあります。生徒のよって、個人差はありますが、みんなラグビーのスキルや練習態度など、成長した姿を見せてくれました。来年も、それぞれのクラスで成長できるように頑張りましょう。コーチも頑張ります。指導させてくれてありがとう。


1、各種リレー

2、4対4リアクションタッチ

3、6対6ワイドタッチ

4、ストレッチ


■中学生

新しいコーチ陣、そして生徒の増加など、このクラスは新しいチャレンジが多いクラスでした。最初のころは、なかなか、リズムが掴めませんでしたが、生徒たちの協力もあり、新しいクラスのリズムを作ることができたように思います。リズムを作り上げる過程では、最上級生となる3年生たちが、いつも真面目に練習に取り組んでくれたことが大きかったです。コーチとしてとても助かりました。ありがとう!生徒によって個人差はありますが、みんな、それぞれのペースで成長してくれたと思います。来年は人数も増え、そしてコートも増え、コーチも増え、色々と大きい活動になります。大きくなったからといって、目の前の小さいことが雑にならないように、コーチ陣も準備をして望みます。また、4月から新しいチャレンジになりますが、また、一緒に良いクラスになるように協力をお願いします。


1、連続2対1(1分間)

2、4対4リアクションタッチ

3、6対6ワイドタッチ

4、ストレッチ


コーチ 川合/ロイ/須方



RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります