【2014横浜クラス第33回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2015年1月22日(水) 17:00-19:35/YC&AC(横浜)


現在、来年度のクラスについて、YC&ACと調整を進めています。ラグビーパークとしては水曜日の同じ時間帯でお願いしています。中学生クラスは最後まで人工芝で練習できるようにクラスの開始時間を5時30分に早めることを考えています。最終的には、すべてYC&ACとの調整の結果で決まります。2月の初旬には来年度の募集を開始できるように進めておりますので、今しばらくお待ち下さい。


■3-6年生

今日は、気温も低く、雨も降っていたので室内での練習としました。今日は、最近、ラグビーパークで導入しているボディーウェイトラダートレーニングという筋力トレーニングに挑戦しました。他のラグビーパークでは、5年生から行っているメニューなので、3・4年生はチャレンジということでやりました。その後は、コンタクトのダウンスピード、チャッチ&パスと、テクニックのポイントを確認するメニューを行ないました。


1、バルーンリレー

2、ストレッチ

3、ボディーウェイトラダートレーニング

4、ダウンスピード

5、ショットガン

6、グリットパス

7、3人グリットパス


■中学生

室内でボディーウェイトラダートレーニングを行い、その後はグランド練習を行ないました。室内では、スクワットの姿勢についてもレクチャーしました。スクワットは、高校生になるとウェイトトレーニングの中で主要なメニューとなります。ただ、正しい姿勢で行わないと、腰を痛めやすいメニューでもあります。ラグビーパークでは、中学生の間に、正しい姿勢を身につけて、高校生で怪我なくトレーニングできるようにしてあげたいと思っています。グランドでは、ほとんどノンストップで動き続けました。参加人数は少なかったですが、みんな集中して良い練習でした。


1、ボディーウェイトラダートレーニング&スクワットの姿勢
2、スペースタッチ

3、スクエアーパスグリッドタイムバトル

4、ゲーム


コーチ 川合/ロイ

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります