【2014横浜クラス第23回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2014年10月29日(水) 17:00-19:35/YC&AC(横浜)


小学生クラスの練習前は、ほとんどの生徒がキックの練習をしています。生徒たちの成長を考えると、凄く大事な時間だと思います。私は準備で忙しいので、その時間に生徒たちに指導することはありません。自分で試行錯誤しながら練習しています。私が集合の号令をかけなければ、そのまま、自分で練習時間を過ごせそうな気もします(笑)。

■3-6年生クラス

今日はタグを使っての1対1を行ないました。タグが気になって、はしゃいでしまう生徒が数名。途中で私から話をして、後半は落ち付きを取り戻して練習ができました。当然ですが、まだ、まだ、練習態度含め、サポートが必要です。1対1の動作については、みんな上手に出来ていたいと思います。ボールの持ち方等は、まだ、完璧ではないので、引き続き、練習しましょう。


1、スクエアーブルドック

2、バランスストレッチ

3、リアクション1対1(タグ)

5、リアクション1対2(タグ)

6、5対5/4対4(ラックゲーム)


■中学生

コンタクト練習は、まずは、正しい動作を覚えることが大事です。間違った動作で勢いだけで反復練習をしてもケガが増えるだけです。ただ、正しい動作を伝えるような練習は、練習時の運動量が落ちてしまいます。これから寒くなってくると運動量が少ない練習は寒さとの戦いになってしまうので、暖かいうちに、攻撃のブレイクダウンのコンタクトをじっくり指導しました。


生徒たちも伝えましたが、今日、指導したようなことを、週末の実践練習の中で活かして欲しいと思います。もし、ボールを相手に奪われてしまったり、うまくサポートができないときは、今日の練習で伝えたキーポイントのどれかが出来ていないということだと思います。その際は、自分で自分のミスを思いだしながら、成長して行って下さい。



1、レスリングトレーニング

2、コンバットトレーニング

3、ボールキャリア(判断・姿勢・ダウンボール)

4、サポートプレーヤー(姿勢・コース・判断・リアクション)

5、6対6(ラックゲーム)

6、リアクション6対6(DFコンタクトバック)

7、4対4オフロードゲーム


コーチ 川合/ロイ/伊藤

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります