【2014藤沢クラス第22回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2014年10月27日(月) 17:00-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢


最近の生徒たちは、練習前は週末の試合の話題で盛り上げっています。どこに勝った!あのチームの誰々が凄い!などなど・・。


ラグビーパークでは仲間でも週末は対戦チームとして戦っている生徒たち。週末はルールで許される範囲の中で、互いに体をぶつけ合って戦うことを楽しんで下さい。そして試合後はお互いの健闘をたたえ合って下さいね。


■3-4年生

今日は1対1。本当はフルコンタクトでやらせてあげたいところですが、放課後の活動ともなると怪我のリスクが高くなるので、ラグビーパークではタッチやタグをうまく使いながら強化を図っています。今日はタグで行ないました。


ルールとしては、タグを1本取られることは、何も気にする必要がなく、2本取られたら負け!というルールで行います。タグを1本も取られてはいけない!とすると、後ろに下がってしまう生徒が出てきます。ただ、1本はOK!というルールにすると、後ろに下がる生徒はなく、みんなフルコンタクトのラグビーで活用できるステップを上手に踏んでくれます。ラグビーパークでは、将来に向けて、今後も1対1のステップの強化を行います。週末のゲームでも、パスできる仲間がいない時や、パスか自分で行くかを迷うようなときは、自信をもって自分で勝負して欲しいと思います。


1、スクエアーブルドック

2、バランスストレッチ

3、リアクション1対1(タグ)

4、4on4オフロードゲーム

5、ストレッチ


■5-6年生

こちらも1対1からスタート。みんな上手なステップを踏んでいました。ただ、繰り返し伝えていることですが、ボールの持ち方を間違えてしまう生徒がいます。将来の為にも、ステップと正しいボールの持ち方の両方を無意識でできるように、引き続き、練習して行きましょう。また、今日の練習は勝負する前にスプリントが加わるメニューも行ないました。勝負する前の準備を頑張ることもテーマとして行わせました。

1、スクエアーブルドック

2、バランスストレッチ

3、リアクション1対1(タグ)

4、リアクション2対1

5、4on4オフロードゲーム

6、ストレッチ



■中学生

中学生も1対1からスタート。中学生はDFをコンタクトバックで行わせました。その流れで、2対2、3対2、4対4までをコンタクトバックをDFにして行ないました。攻撃側がタックラーの芯をずらすことができれば、前進できる状況です。普段あまり使わないコンタクトバックに、若干はしゃぎ気味の生徒が数名。コンタクト練習のときは気持ちのスイッチを切り替えないと、大きなケガの可能性もあるので注意をしました。


1、リアクション1対1(コンタクトバック)

2、ファンクショナルストレッチ

3、リアクション3対2(コンタクトバック)

4、リアクション4対4(コンタクトバック)

5、6対6/8対8(ラックゲーム)

6、ストレッチ


コーチ 川合/ロイ

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります