【2014鷺沼クラス第19回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2014年10月7日(火) 17:00-20:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)


お天気に恵まれている鷺沼クラス。今日も晴天の中での練習でした。


ご紹介が遅くなりましたが、10月から新しいスタッフが加わりました。


須方芳徳さん

Drストレッチのプロフェショナルトレーナーをやられている方で、元ラグビープレーヤーでもあります。ラグビーパークでは、主にトレーナーとして活動してもらいます。鷺沼クラスの6年生-中学生クラスは、後半の30分に室内でのトレーニング時間があるので、今後、須方さんにも担当してもらおうと思っています。


須方トレーナーからのメッセージ

「華々しいラグビー歴は何一つありませんは、心の底からラグビーを愛してる3児の父親です。トレーナーとしての知識を、子どもたちのパフォーマンス向上のお役に立てればと思っています。健康に対する知識も豊富なので、なんでもご相談下さい。」



■小学2年生―3年生

今日は小学2年生の体験がありました。初心者ながら上手にプレーできていて驚きました。今日の練習でコォーディネーショントレーニングを行いました。コォーデーネーショントレーニング詳細については、藤沢クラスのレポートで書かせて頂いたので、ご参照下さい。私が与えた課題をクリアーしたのは小3のR君!おみごと!!その後のクラスでも同じメニューを行ったのですが、「小3で成功した人もいたよ!」と上級生に伝えると、目の色を変えて、みんなチャレンジしてました。


1、ボールハンドリング

2、スクエアーランニングハンドリング

3、ペアーボールハンドリング

4、グラバー&ハイボールキャッチ

5、バランスストレッチ

6、4on4

7、ストレッチ


■4年生―6年生

今日は、久しぶりに4対4のゲームを行いました。みんな動きが柔軟になってきましたね。判断の選択肢を間違えてしまった時は、ゲームを少し巻き戻して、再スタートをさせる時があります。毎回、巻き戻すとゲームがたのしくなくなってしまうので、バランスを見ながら、大事なところだけ、巻き戻すようにしています。ゲーム後に言葉で説明するよりも、上達が早いので、この方法を取り入れています。

1、ボールハンドリング

2、スクエアーランニングハンドリング

3、ペアーボールハンドリング

4、グラバー&ハイボールキャッチ

5、バランスストレッチ

6、4on4(キックスタート)

7、ストレッチ


■6年生-中学生

最近、少し気持ちがフワフワしている1年生たち。私の経験として、個人差はありますが、中学1年生は一時的に真剣に物事に取り組むことがカッコ悪いと感じるような時期があります。そこを乗り越えると、真剣に取り込むことこそ、カッコ良いという認識に戻り、そこからは精神的にも落ち着いてきます。そうなると、私とも大人の会話が成り立つようになってきます。一日でも早く、カッコ良いラガーマンになって下さい。この壁を乗り越えることもラグビープレーヤーとして成長する上で大事なことですよ。

・グランド
1、ボールハンドリング

2、スクエアーランニングハンドリング

3、ペアーボールハンドリング

4、4on4(キックスタート)

・室内

5、ファンクショナルストレッチ+X腹筋+チャレンジ体幹トレーニング

6、コォーディネーショントレーニング各種

7、ストレッチ


コーチ 川合/ロイ/須方



RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります