【2014藤沢クラス第18回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2014年9月22日(月) 17:00-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢


久しぶりに晴天での練習でした。


先週、ラグビーパークのFacebookでも紹介しましたが、J-SKYさんの企画でトップ選手が様々なテクニックにチャレンジしている動画があります。30m先の目標にどれだけ正確にキックができるか?30mのパスを投げられるか、などなど・・・。やはり一流選手たちはテクニックも正確です。キックの蹴り方など、とても参考になりますよ。


■3-4年生

体験生が参加してくれました。最初は緊張していましたが、すぐに溶け込んで楽しそうに練習していましたね。練習はパスを中心に行いました。まだ、まだ、大人になるまで時間のある子どもたちですが、今のうちから、楽しく基本を染みこませてあげたいと思っています。


1、サークルパス

2、バランスストレッチ

3、ロープパス

4、ジャンケン2対1+AT(2)/DF(1)

5、ストレッチ


■5-6年生

こちらのクラスも体験生の参加がありました。同じラグビースクールの仲間もいるので、すぐに溶け込んでいましたね。このクラスもパス練習。メニューは3-4年生と同じような内容ですが、距離や求めるスピードが違います。同じメニューでも、強度をあげることで、いきなり難しくなりますからね。今までの積み重ねもあって上手に出来ていました。


1、サークルパス

2、バランスストレッチ

3、ロープパス(ショート・ロング)

4、ジャンケン2対1+AT(3)/DF(2)

5、ストレッチ


■中学生

中学生もパスからスタート。その後は、ゲームライクな状況が生まれる新しい練習を行いました。特に防御の基本プレーを学ぶこともできるので、良い練習となりました。防御については、チームごとに様々な戦術があるので、ラグビーパークでは事細かく指導はしません。ただ、アンストラクチャー(セットプレーなどではない不規則な状況)では、基本的な考え方はあります。その基本の中で最も大事なことはコミュニケーションです。最初は声を出さないことでDFラインがバラバラでしたが、少しづつ、声を出せるようになり、ワンラインでDFを整えることができるようになりました。ラグビーパークの練習メニューは、ほとんどがオリジナルなので、実際に生徒たちにやらせてみて、すごく効果的な練習ができると、コーチとしては嬉しくなります。今後のパークの定番メニューにする予定です。


1、10回パス

2、ファンクショナルストレッチ

3、ロープパス(ショート・ロング)

4、ジャンケン2対1+AT(4)/DF(3→4)*モール→ラック

5、ストレッチ



コーチ 川合/ロイ

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります