【2014鷺沼クラス第4回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2014年5月13日(火) 17:00-20:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)


今日は、すごく暖かかったですね。

これから、水分補給が大事になりますから、しっかりと準備してきて下さいね。


★練習前の時間の過ごし方★

練習前にボールで遊んでいて、ボールが柵を越えてしまうことがあったようです。

練習時に、生徒たちに練習前の時間の過ごし方の注意ができなかったので、来週は、練習前のボールの使用を禁止にします。


★最近、忘れ物が増えています★

暖かくなってきて、練習中に脱いだ洋服を、そのまま、忘れていってしまう生徒が増えています。

忘れ物が、色々と溜まってきているので、心当たりのある生徒は、コーチに声をかけて下さい。



■2-3年生

暖かくなってきたこともあり、少しハードな練習だったかな?今、このクラスは、タッチラインを出ないことや、攻撃の時に下がらないことなどを練習してます。すでに、それらをクリアーしている生徒は、1対1のステップに磨きがかかってきています。人数が少ないので、これから暑くなってくると、気を付けないと、かなりハードになってしまうので、子どもたちの様子を見ながら、じっくりと進めて行こうと思います。


練習前にk君と、k君のお父様とお話をする機会がありました。スクールでスタンドオフになったようです。以前のリポートでも書きましたが、ラグビーパークの生徒はスタンドオフを任される生徒が多い気がします。k君はNECのナドロが好きで、WTBが好きなポジションのようです。スタンドオフは、チームの司令塔として、色々期待されることが多いかもしれませんが、たくさんボールをさわれるポジションでもあります。

K君なら、自分で勝負したり、仲間を活かしたり、色々と楽しめるポジションですよ。


1、スクエアーブルドック(withボール)

2、ダイナミックストレッチ

3、1on1(タグ)

4、3vs3



■4年生-6年生

新しい仲間も加わり、このクラスは、今回から本格始動といったところです。人数が増えたので、最後のゲームの人数を増やしてみました。人数を増やすと、ゲームの回数は多くできるのですが、試合中にそれぞれの生徒がボールをさわれる機会が少なくっていたので、次回は、今回の課題を修正して臨みたいと思います。新しい生徒たちは、まだ、緊張している感じですが、少しずつラグビーパークのレッスンに慣れていってくれると思います。当日も話をしましたが、ミスを恐れず、自分のチャレンジしたいプレーをしてよいですからね。


1、スクエアーブルドック(withボールタッチ)

2、ダイナミックスストレッチ

3、ジャンケン2対1・1対2

4、ナンバー2対1

5、5vs5



■6年生-中学生

今日から6年生も中学生と一緒に練習させることにしました。小学6年生たちは、みんな良いプレーをしていました。また、今日は中1の女子NさんとNさんと,中学3年生の男子のH君とH君でチームを作りました。

中3のダブルH君達は、自分たちのプレーにも集中し、それでいて、下級生もゲームに参加しやすいようにケアーしてくれました。素晴らしいリーダーシップでした。中3の生徒たちは、学年が上がり、本当に良き手本になってくれています。


中2のF君が鎖骨を骨折して、しばらくラグビーパークをお休みすることになりました。日ごろ、トレーニングを真剣に取り組んでいるF君ですが、鎖骨は守りにくい部位ですから、仕方ありません。無理せず、しっかり治して下さいね。待ってますよ。


1、ジャンケン2対1or1対2

2、ショートストレッチ

3、ゲーム

4、ファンクショナルストレッチ(室内)

5、ウォークパステクニック(室内)

6、X腹筋



コーチ 川合/ロイ

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります