【2014藤沢クラス第4回レッスンリポート】 | Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:

2014年4月28日(月) 17:00-20:30/ミズノフットサルプラザ藤沢


スポーツをするには最高の季節になってきましたね。

今日は気持ち良い夜風を感じながら、練習することができました。


今日はスポットで野口コーチが参加しました。

U20日本代表で分析を担当している野口コーチに、パークの子どもたちの動きの感想を聞こうと思っていたのですが、聞き忘れてしまいました!!


私がいつも意識していることは、夢は大きく!!子どもたちが世界で戦う上で大事なことから逆算して、小学生、中学生の年代で何を指導してあげることが大事か?ということです。


それは大人と同じテクニックを身につけることとも違います。アカデミーとしては、即効性はなくても、将来の為に、それぞれの年代で大事なことを、じっくりと指導してあげられているか?ということです。また、将来の成長を支える心を育ててあげられているか?ということです。


今後、月曜日は野口コーチが参加してくれる回数が増えると思います。

次回、聞いてみます。


今年からラグビーパークに加わっている生徒たちも、練習に馴染んできました。パーク歴の長い生徒たちは、基本の精度が高いので、その中に入ることで、自然にできなかったこともできるようになって行っていくと思います。また、ラグビーパークは、毎年、年間40回のレッスンで、どのクラスも、基本を反復していきます。年度の最初から参加すれば、一年間で基本は身について行ってくれると思います。


■3-4年生

しばらくは、ステップとキャッチ&パスをメインに指導していきます。3-4年生ということを考えると上手にできていると思います。ゲームになると、まだ、テクニックを活かしきれない時もあるので、これから、テクニックをスキルに変えられるように、ゲームをやりながら、じっくり指導していきます。今日は、少しボールのキャッチが苦手だったT君が、タッチフットの時にしっかりとボールをキャッチして、良く前進していました。それぞれのペースで、今年も成長した姿を見せてくれています。


1、スクエアーブルドック(withボール)

2、ダイナミックストレッチ

3、サークルパス

4、4vs4


■5-6年生

ウォーミングアップではステップを!その後は、動かない状態でのパスフォームを確認するゲーム。そして、走りながらのパス、その後は判断が加わった少人数でのパス、最後に複数人数でのゲームという流れで練習しました。ラグビーパークでは、コーチが質問をしながら、より良いプレーを生徒たちに考えさせるようにしています。ラグビーパーク歴の長い生徒が多いこのクラスは、質問をすると、ほとんどの答えが生徒から帰ってきます。意識させると、実際にプレーも良くなります。最終目標は、無意識で、プレーできるようになることです。これからも、たくさん質問しますよ!!今日は5年生のゲームを川合が担当しました。6年生チームとの対戦でもあきらめずに食らいついて良く戦っていました。


1、スクエアーブルドック(withボール)

2、ダイナミックストレッチ

3、サークルパス

4、ランニングパスサーキット

5、ナンバー2対1

6、5vs5/4vs4


■中学生

今日は、中学1年生の数名を中学2・3年生に加えて練習させました。次回も、また、別の1年生を2・3年生に加えます。ファンクショナルストレッチの時間は、2・3年生+1年生数名は、3年生のリードで自分たちでメニューを行います。その他の1年生は川合がリードして行います。


2・3年生は、1年生の手本となることがテーマです。2・3年生に参加する1年生の生徒たちは、自分で自分をコントロールすることと、リーダーたちに迷惑をかけないような行動を考えることがテーマになります。コーチも3名いるので、彼ら、彼女らの様子は見ていますが、自分たちだけでも、しっかりとできていて良かったです。


今の1年生たちがリーダーになって行くまで3年間あります。メンタルのことも含めて、コツコツ、大事なことを伝えて行きたいと思います。


今日のゲームは、久しぶりにワイドコートで行いました。狭いスペースでのゲーム、ワイドでのゲーム、それぞれで身につけられるスキルがあるので、バランスを取りながら進めていきます。また、2対1や、3対2では、新たな課題にチャレンジしてます。新しいことにも挑戦させていきますが、パスであれば、2対1という基本の精度が何よりも大事になります。こちらも、バランス良く進めて行こうと思っています。


1、じゃんけん2対1

2、ファンクショナルストレッチ+自重負荷トレーニング(グループ別)

3、パススタート3対2

4、6vs6⇔ダンボール&ピックアップリレー


コーチ 川合/ロイ/野口

RugbyParkJapanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります