Rugby Park Japan 【リポート】

Rugby Park Japan のレッスンリポートやお知らせのページです。


テーマ:
2012年12月11日(火) 17:00-19:35/フロンタウンさぎぬま(川崎)

今日は比較的冷え込みも厳しくなかったようですが、子どもたちも、寒さに対する備えもだんだんしっかりしてくるようになってきていて、安心してレッスンに臨めます。
とは言え、すぐに熱くなってすぐに脱いじゃうので、そのあと冷やさないようにと思うと、あんまりゆっくりとしたメニューはできないんですよね。。
(林)


【小学生クラス】 17:00-18:15
■今日の練習
①ひも付きシャドーラン
②ストレッチ
③1対1・ランダムバトル
④5対5(ダウン&オーバーVer.)
⑤キーピング・ボールポジション・ランニング
⑥ストレッチ

体験の2年生が一人。
今日は2年生は2人となりましたが、二人とも問題なく先輩たちに混ざってプレーができました。
このクラス独特の和気あいあいとした雰囲気が、今日は良い方向に発揮されて、集中するところはきちんと集中してプレーができました。
少しずつ、少しずつ、細かいスキルのトレーニングも身についてきているように思います。
ラグビーパークに加わって間もない3年生、2年生たちの今後もとても楽しみです。
(林)

担当コーチ:林拓司/川合レオ


【小5・6/中学生/高校女子クラス】 18:05-19:35
■今日の練習
①ウォーミングアップ+ストレッチ/4対4(DF段差バージョン)
②リロード4対4(6年生以上)/No.2対1、3対2(5年生)
③5対5(ダウン&オーバーVer./ショートタイム集中Ver.)、ワイドVer.
④股関節トレ、ダイアゴナルシット

12月に入り、非常に寒い気候の中でのレッスンが続いてます。
できれば、ウォーミングアップを長めにしてあげたいのですが、このクラスは、グランドの使用時間が1時間と少ないので、短時間で体が温まるようなウォーミングアップを考えています。
生徒は、前半のクラスの前にすでにグランド脇でいつも待機しています。
ラグビーができるスタイルに着替えた後でも、できるだけ体が冷えないように、通常よりも厚着で来てくれると助かります。

今日は、ウォーミングアップの後に、4対4の簡易ゲームを行いました。
以前も伝えたかと思いますが、このクラスの生徒のスペース感覚には感心させられます。

パス等のテクニックは、まだ、まだ、精度が低いところもありますが、仕掛けのアイディアは、このまま、維持して欲しいと思っています。

また、室内の練習態度について、タクコーチが先週のレポートで伝えていましたが、今日の室内練習は、みんなが自分にできることを真剣に取り組んでいました。

レポートを読んでくれたのか、前回のお話を覚えていてくれたのか、それはどちらでも良いのですが、将来、生徒のみんなに求められるのは、80分間のゲームの中で、一つ一つのプレーに心を心を込めて、自分の全力を出し切れる選手です。

それができる選手になるには、今、目の前の練習を一生懸命取り組むことを習慣化することだと思います。
ラグビーパークでは、フィジカルトレーニングの際に、目安として回数の目標は伝えますが、本当に真剣にやった結果であれば、その回数が少なくても構わないと、いつも伝えています。
これからも、地味なトレーニングかもしれませんが、自分の為にも、目の前の1回、1秒を大切にトレーニングに励んでくれればと思います。
(川合)

担当コーチ:林拓司/川合レオ







いいね!した人  |  リブログ(0)

RugbyParkJapanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>