第32節 アルビレックス新潟 vs 東京ヴェルディ | ICI C'EST VERDY(緑)

第32節 アルビレックス新潟 vs 東京ヴェルディ

2019明治安田生命J2リーグ 第32節

2019年9月14日(土)、19:00
デンカビッグスワンスタジアム

アルビレックス新潟 1-1 東京ヴェルディ

スタメン
GK 21 上福元直人 
DF 31 クレビーニョ、3 近藤直也、8 内田達也、24 奈良輪雄太
MF 20 山本理仁、9 佐藤優平、38 梶川諒太
FW 6 井上潮音、10 レアンドロ、11 ジャイルトン・パライバ

交代
後半19分、山本 → 19 小池純輝
後半31分、クレビーニョ → 33 河野広貴
後半41分、梶川 → 40 藤田譲瑠チマ

ベンチ
 1 柴崎貴広、2 若狭大志、13 新井瑞希、50 カン・スイル


得点、後半7分
レアンドロ!シーズン6点目
引いたレアンドロが縦パスをワンタッチ浮き球スルーパス、飛び出したクレビーニョが倒され、PKをモンちゃん!
2試合連続ゴール!


失点、後半32分
CKからシルビーニョ



追い付かれて引き分け。


新潟戦5勝5分で無敗継続も、プレーオフの可能性を残してるだけに痛い。
相性の良い相手だし、勝たなきゃいけない試合だったか。


2種登録されてる高校3年生の藤田譲瑠チマがトップチームデビュー!
フロントボランチ(インサイドハーフ)だったか。
ノーミスとは言わないけど、高校生がデビュー戦で普通にやってたよ。

初シュートはモンちゃんがブロック!笑

ジョエルは世代別日本代表にも呼ばれるようになった急成長選手。
高3でボランチだけどヴェルディユースでは山本理仁という強力なライバル。
トップにリヒトが昇格して、ジョエルがユースのボランチに。
トップに移籍や怪我人が出て、ジョエルがトップで出場。
運も大事。





試合は途中からなのでわからない。

リヒトが右SBでクレビがインサイドハーフとか?
複数ポジションできてボックス入って決定機や、セットプレイキッカーや、攻撃参加。
クレビーニョは欠かせない存在。
ジャイルトンもそうだけど、抜けてる存在はJ1に引き抜かれそう…。



森田晃樹が前節レノファ山口の菊池流帆のラフプレーで脳震盪で病院送りにされて欠場。
ちょうど怪我明けの佐藤優平が古巣対決でスタメン。リベロ(アンカー)で活躍したみたい。



リヒトが良くなくて交代。17歳だけど要求レベルは高い。出来るの知ってるからね。



CKからの失点。
基本ゾーンといえこれまでもフリーでやられたり触れないことが多すぎて、いつかやられるだろうなと。
なんとかしようぜ。
そもそも長身選手が少ないんだからマンツーマンでやればいいのに。


高木善朗は相変わらずキレキャラ。敵だとムカつく。


逆に、大人になった河野くんが久し振りにキレてるのを見て、おかえり!と嬉しくなったよ。
カード貰って嬉しいと思ったのは初めて。笑



でも騒動のキッカケはコントロールできない主審に怒ったモンちゃん?

森俊介はリーグ戦出場なし。戦力に入ってないのか怪我なのか。




その他の試合

J1、第26節

川崎フロンターレ 2-0 ジュビロ磐田
ここまでイエロー1枚の新井章太が初出場!いつだかにベンチで貰ったんだね。笑
高橋祥平ベンチで5試合出番なくチームも最下位。
フロンターレのスタメンは全員大卒だとか。ヴェルディも育成やコネに頼らず真面目にスカウトやろうぜ。

ガンバ大阪 1-0 サガン鳥栖
高木大輔メンバー外。ビルバオで大活躍したスサエタが日本に来てすぐJリーグデビュー!
友達との試合で引退したフェルナンド・トーレスと試合できず。
安在和樹は後半44分に10試合ぶりの出場。

浦和レッズの特別指定選手で中央大学の大久保智明はルヴァンカップ準々決勝でメンバー入りし、鹿島アントラーズ三竿健斗と挨拶。



ポルトガルリーグ

ポルティモネンセ 2-3 FCポルト
安西幸輝が右SBでフル出場し、0-2から追い付くゴールはカットインから左足でファーに巻くゴラッソ!
中島翔哉は途中出場。
決勝点は後半ATのCKヘッドと劇的。