私の新しいパールネックレス | 心がときめくジュエリー ジュエリーデザイナー 奥野貴子のブログ

心がときめくジュエリー ジュエリーデザイナー 奥野貴子のブログ

伝説となったキャラクター・ジュエリーからTVショッピングチャンネルで1日で3億円売れたジュエリーやオーダーメードまで、様々なジュエリーのデザインを手がけてきたジュエリーデザイナーのブログです。

 
こんにちは
 
ジュエリーデザイナーの奥野貴子ですニコ
 
 
 
昨日Facebookで身に着けていた
私が新たに手に入れたパールのネックレスをご紹介ラブラブ
 
 

これはとあるお取引先のために考えたものが気に入ったので
自分用に購入しました。

ここからはちょっと長いけど真珠の知識もプラスできるので
ちょっと細かにご紹介しますね。

   宝石白   宝石白   宝石白

センター付近に黒蝶真珠を配し
途中からアコヤ真珠のブルーグレーカラーに変わっていきます。
色合いも黒蝶真珠とアコヤがはっきりと別れないように
ぼかしたような配列です。
大きさはセンターは約10mmで後ろの方は7mm前後の
グラデーションになっています。
 
 
真珠はちょっとしたえくぼと呼ばれるくぼみがあったり
まん丸でないところもかなりありますが
黒蝶真珠もアコヤ真珠も無調色。
特にアコヤ真珠は一般的に店頭に並んでいるネックレスの
ほとんどが「調色」という色を整える加工がされています。
色を染める染色と違い
調色は元々の色合いからさらに美しくなるわけで
私はそれ自体は必要な良いことだと思います。
ただし調色をしなくても本来の色合いが美しいということには
価値があります。
ブルーグレーカラーも市場に大量に出回るものではないところが
ちょっとツボ(笑)。

こういったセパレートカラーのパールネックレスは
ファッションと合わせておしゃれに使いたいものです。
フォーマルに使うホワイトカラーのアコヤネックレスと違い
色々なシーンで楽しみたい
 
そうなってくると問題は長さ。
ネックレスの長さによって洋服の襟元のデザインが限られます。
 
なので首の後ろになるところに留め金具をふたつ付けました。
 
 
これによって39cmと45cmの長さが楽しめますニコ
 
もうね超便利ドキドキドキドキ
 
 
正直、私が考えたこの仕組みを公の場で披露すると
どこかの業者が目に留めたらすぐに真似をしてきます。
仕組み自体はとっても簡単だから誰でも真似ができるからです。
 
 
でもね、アイデア次第でパールコーデの幅がぐっと広がることも
知っていただきたいのです。
なので公開しちゃいました。
 
 
こんな風に一味違うパールジュエリーも随分手掛けたので
また私のお気に入りをご紹介しますねニコ
 
 
 
 
 
 


ジュエリー・時計 ブログランキングへ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

お知らせ

・ホンマルラジオ恵比寿渋谷局で「ジュエリーデザイナーのT room」という番組のパーソナリティーをしています。月に二回配信です。

ご視聴はいつでもどこでもパソコンやスマホからお聴きいただけます。お時間ある時にお聴きいただけたら嬉しいです。

 →http://honmaru-radio.com/category/Troom/

 

横浜局所属の時の過去の番組はこちら

http://honmaru-radio.com/category/t-room/

 

 

 

 

「心がときめくジュエリー ジュエリーデザイナー奥野貴子のブログ」の内容は、奥野貴子が情報収集をし、長年培った知識や経験や個人的なセンスや考え方に基づいて書かれたものです。
本来の内容と違うものになってしまわないよう、ブログ内容の一部抜粋やコピー・同じ内容を違う書き方で表現するのはどうぞご遠慮くださいませ。ご紹介いただける場合は、私のブログページのURLの添付などで対応いただけると嬉しいです。