こんにちはー!

UALAKIKUですー!


今回はちょっと触れる事がマニアックな事になりそうですが


健康な毛髪と皮膚に必要な栄養素を知り、意識して摂取して、より良質な美しい毛髪と皮膚になりましょう(^ ^)



栄養素は大きく分けて6種類に分けれますが、皆さんがよく耳にする、三大栄養素から説明します!


エネルギーとなる栄養素を三大栄養素といい、炭水化物、脂質、タンパク質からなります。

炭水化物と脂質は主にエネルギー源となり、体温を維持したり運動したり、様々な生命活動の原動力となります。

タンパク質は毛髪や皮膚、内臓、筋肉など体内の色々な組織を作ります。また、様々な代謝を行うための酵素にもなります。




タンパク質が毛髪・皮膚を作ります★

食事によって摂取した栄養素は、体の様々な部位で、様々な物質を作ります。

皮膚で作られる代表的な物質は、肌の真皮層のコラーゲンと角質や毛髪、爪等のケラチンです。



★皮膚を構成するコラーゲンはタンパク質で出来ている★


真皮層の重要な構成物であるコラーゲンは、線維芽細胞で作られる繊維状のタンパク質で、肌の弾力を維持しています。コラーゲンが作られる時にはプロリンとゆうアミノ酸が必要です。また、ビタミンCも不可欠ですのでゼラチン(ゼリー)質の良質なタンパク質とビタミンCの摂取は、肌の弾力を維持する効果があります。


★毛髪を構成するケラチンはタンパク質で出来ている★


角質や毛髪、爪等の重要な構成物であるケラチンは、ケラチノサイトで作られる水などに溶けにくい硬質のタンパク質で、保護機能があります。ケラチンが作られるにはシステインなどの硫黄を含むアミノ酸が必要です。アミノ酸は肉や卵、大豆等に含まれており、摂取により肌の保護機能を高め、健康的な肌や毛髪、爪を維持する効果があります。



とゆう事で、髪の毛や皮膚は、肉、卵、大豆といったタンパク質を元に出来ています。



ここで、タンパク質を主に含む食物を書いておきます(о´∀`о)


卵、赤身の肉、魚、大豆、さやえんどう、ピーナッツ、乳製品などです(・∀・)

ビタミンCと一緒に意識して摂取し、健康な毛髪と皮膚を目指しましょう✨





次回は、お客様から良く聞かれる質問ワード、頭皮がかゆくなる原因と、その対処法をお伝えします(о´∀`о)


ではまたぁ(*゚▽゚)ノ


RUALA

150-0001

渋谷区神宮前6-18-11

明治ビル4


0364279588


http://ruala.jp



ルアラでは、薬品による化学刺激を出来る限りおさえ、無駄な刺激を最大限に押さえております。

お一人お一人のお客様の体調や頭皮のコンディションをみながら安心安全な施術を行っております。


頭皮やヘアスタイルで気になることがございましたら担当スタイリストへお声掛け下さいね。



カット ¥7000

カラー ¥8000

ハーブマジックカラー ¥9000

トリートメントカラー ¥2000

マニキュア ¥7500

ナノスチームパーマ ¥8500

デジタルパーマ ¥12000

ストレートパーマ(縮毛矯正) ¥14500

トリートメント ¥6000

ヘッドスパ ¥5500

ハーブマジック頭皮洗浄 ¥5000

ポイント(前髪)パーマ ¥3500

前髪カット ¥1500

ヘアセット ¥7000

眉カット¥1000

着付け 浴衣 ¥4500

            着物・袴 ¥12000

            振袖 ¥18000


各種メーカーさんのシャンプートリートメント、スタイリング用のワックスなどの商品も多数お取り扱いございます。


LUMIELINAのヘアビューロンシリーズ

ドライヤー、アイロン

LOUVREDOの復元ドライヤー 

☆原液の力のお取り扱いもしております。


お取り扱いない商品でもお取り寄せも可能ですのでお気軽にお声掛けくださいませ。


出張ウェディング等も承ります。

お気軽にご相談下さいませ。