アメリカのパーキングメーターやコインパーキングの使い方 | るーみん in USA

るーみん in USA

主人の仕事のため、2013年11月からアメリカのアラバマ州に住んでいます。誰かに読んでもらうためではなく、自分の日記代わりにブログを始めてみることにしました♪♪


テーマ:
私にしては珍しく、前回の更新からほどなくしての更新です。笑


先日、市の中心部(ダウンタウン)に行き、お友達とランチをしたり、ぶらぶらしたりしました。
ダウンタウンの街並みは、かわいくてきれいでなんだか好きです。

写真は4月ごろのものです。



それはおいといて、

今回のブログでは、駐車場の話をしようと思います。


日本の駐車場なら、だいたい駐車した後、駐車場を出る直前に料金を支払うケースが多いと思います。
たまに逆のものもあると思いますが。

というか、
今まで日本でコインパーキングを使用した際、常に後払いだったもので、私はコインパーキングとは常に後払いっていうのが自分のなかでの常識だったわけで。

先日、ここアメリカのある市のダウンタウンで無人の駐車場を利用した際、てっきり後払いだと思って駐車し、ランチやらショッピングやら、ぶらぶら歩きを楽しんで駐車場に帰ってきたら

なんと駐車違反(?)のチケットが私のフロントガラスのワイパーに挟まれていてびっくり!Σ(゚д゚;)

え?私、駐車場に停めたのに何で?

と思いながら家に帰り、早速ネット検索。

すると、先払い制だったことが分かったんです。

しかも、お金を払わずに車を停めていると、ちゃんとバレるシステムになっているのだとか。
パーキングメーターから、「こいつ払ってないのに車停めてるよ」っていう信号が、ちゃんとその辺でスタンバっているお姉さん?お兄さん?に届くんだそうです。

さて、その気になる罰金は・・・

$10、つまり約1,000円。(安っ!ただし地域差はあると思われます。)

ただし、駐車料金はこの場合、30分25セント(約25円)だったので、私が実際に駐車していた時間が1時間半だったとして、駐車料金が75円で済んだところを1,000円も払うということになると、40倍もの金額を払わないといけないわけです。

その駐車違反チケット曰く、
5日以内に罰金を裁判所へ直接支払うか、小切手を郵送にて送るかのどちらかで罰金を支払うこと。もしその期日を過ぎればさらに$10の罰金が追加、さらに支払を拒めば逮捕されると書かれていました。

5日以内って結構厳しいなぁ・・・ごにょごにょ・・・

さて、私が停めていた駐車場のパーキングメーターはこんなのです。




それぞれ車を停める四角のスペースの枠内に写真のようなメーターが立っています。
そこに車を停めた直後に、自分が利用する時間を想定してコインを入れます。
(いくら支払えば何分間の利用分になるのか、必ず表示されていますので、それに従います。)
たとえば2時間使用しそうだったら25セントコインを4枚、つまり約100円。(←金額はあくまでも例として考えて下さい。)
入れたお金の分だけ使用可能時間が表示され、その瞬間からキッチンタイマーのように残り時間が1分ごとに減っていきます。

料金はたかが何十円とか百円レベルの話なので、念のために大目に入れておいた方がいいでしょう。
自分の知らないうちに残り時間が0分になってしいまっていたら・・・駐車違反のチケットを受け取る羽目になるので。

逆に大目に料金を入れていて自分が駐車場を出る時、もしあと30分残っていたとしても返金されません。
次の人へ喜んでプレゼントしましょう。

このパーキングメーターの場合、
ニッケル・・・5セント(約5円)⇒6分
ダイム・・・10セント(約10円)⇒12分
クォーター・・・25セント(約25円)⇒30分
(※パーキングメーターや地域によって値段の差は必ずあると思います!大都会だったらこんなに安くないと思われます!)

それから、このメーターの場合は月曜日から金曜日の8:00~17:00までに使用する人は料金を支払う必要があり、最大4時間まで利用可能だそうです。
上記の日時以外は無料ということです。
(繰り返しになりますが、地域やパーキングメーターによって異なります。)


無人の駐車場には、ほかにこんなコインパーキングのものもあります。



この場合、自分が車を停めた枠内に番号がかかれているので、この機械にその番号を入力し、モニターに映し出された「○時間以内」のリストから自分が駐車する予定の時間のものを選び、料金を支払います。
支払い後、レシートが出てくるので、そのレシートを車のワイパーのところに挟んでおきます。
(挟まなくてもいい駐車場もあり、その場合はレシートにその旨記載があります。)



よし、これからは、絶対に罰金を払わないで済むように、正しく駐車場を利用しようっと!

るーみんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.