強風と青空の門司港 | ロシア雑貨のカチューシャ~店長のブログ♪

ロシア雑貨のカチューシャ~店長のブログ♪

福岡市南区の輸入雑貨店「ロシア雑貨のカチューシャ」です♪
ru-katyusha.com
かわいいマトリョーシカ、レトロで愛らしいフィニフチ、素敵な白樺細工ベレスタ。全部ロシア直輸入です♪

みなさまこんにちは♪カチューシャです!!ラブラブ

 
 

毎度のことですがブログの更新が本当に久しぶりです💦

 

土曜日、日曜日と門司港の「海辺のカモメ市」に出店してきました。

 

カモメ市はハイセンスなこだわりの店が集まる大好きなマーケットです。

土地柄、港町でもあり、時々船が就航する大きな音が聴こえ風情があります。

カモメ市に出ていると、フィンランドのマーケットプレイスを強く思い浮かべます。

 

 

カモメ市にはハイセンスなこだわりの店が並び、

大好きなマーケットです。

海沿いであることから門司港での出店は絶えず強風の恐れがあるのが玉に瑕とは言えますが

そのプレッシャーを差し引いても楽しく出店できるイベントだと思います。

 

いつものように白樺細工やソ連バッジ、マトリョーシカなどを持参しました。

少しアヤシイ当店ですが珍しい商品でもあり、たくさんのお客様に立ち寄っていただきました。

 

さて門司港に来るのは何回目になるか、すっかり大好きな街になりました。

歩いていると、昭和レトロな建物や商店がたくさんあります。

医院の名前まで海辺の雰囲気です。

 

閉店後に行ってみたかったフランス雑貨&カフェのシュミネさんに行きました。

シードルが売り切れていたのでリンゴのスパークリングを。

この後にたくさん飲むので今回は控えめに。

店内はフランスで買い付けたかわいい雑貨かディスプレイしてあります。

いろんな購入できる雑貨も置いてあります。

 

その後、毎回お邪魔している「グリシェンカフェ」へ。

店内の写真を撮るのを忘れました。

ウズベクなどの中央アジアの衣装が並び、それを着て写真を撮ることができます。

店主のグリシェンさんに「今日は衣装着るわ!」と宣言したのに、お酒ばっかり飲んで撮りませんでした(笑)

飲んでいるので、そんなにたくさんは要らないかなと言いながらがっつりこんなに食べました。

お昼ご飯を食べる時間がなかったので良いのだもん。

 

その時にたまたま「大都会門司港」さんという名のお店?の店主がいらっしゃっており

朝7時から朝ごはんの営業をしているというので翌朝行ってみました。

 

早朝の中央市場。空いているお店は少ないですが何軒かあります。

門司港の住民は高齢化しているそうで、大都会も皆さんに合わせている?

 

朝食セット。私は朝は洋食派ですがとても美味しかったです。

全てこだわりのもののようですが私としては焼きおにぎりが最高に美味しかったです!

 

そして朝の少し肌寒い風を感じながら散歩しながら二日目の出店へ向かいました。

全部は紹介しきれませんが個性的なお店がたくさんあります。

 

 

半年ほど前に聴いた話では、門司港にはラーメン屋さんが無いらしいです。

(現在あったらごめんなさい。最新情報求む!)

ラーメンというのは仕込みに長時間かかり、門司港の住民の高齢化ということで

「今夜は泊まりだからしこたま飲んで、〆にラーメン食べよう」と言う人がいても

「本当に一軒もないよ」と言うことが多いらしいです。

 

その話を聞いた時は、こんなに素敵な街がどうなるのかと残念でしたが、

素敵なマーケットを主催する方たちもいたり、博多や山口から週末限定で通い

こだわりのお店を開けに来る若い人も増えてきているようです。

門司港に来て、とってもソビエトの話で盛り上がる(!)比較的若い人の多いことにも驚きです。

個性的な人が集まるこの場所にパワーを感じるのでした。

 

お友達や常連さんが差し入れをくださいました🥰

 

 

なんかいろいろ写真撮り忘れたり衣装着忘れたりしたのでリベンジします。

また再来週、11月14、15日はグランマーケットで門司港を再訪します。

近隣のみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

 


  

 


よろしければポチお願いしますラブラブ
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ