菅ちゃんの発想ノート術♬

テーマ:

みなさん、こんにちは♬

 

美女とビール大好きラブ

 

自己肯定力をアップして、楽に楽しく速く読める速読

 

楽読天王寺駅前スクールのATSUSHIです♬

 

先週土曜日は、菅ちゃんの発想ノート術でした\(^o^)/

 

 

 

その中で、参加させてもらった「乗っかり発想トレーニング」がめっちゃ面白かったです♬

 

 

テーマを決めて、まずは、自分のアイデアを書きます。

 

その紙を隣の人に回すと、隣の人がそのアイデアに乗っかって、

 

アイデアを広げてくれます!!

 

どんどんアイデアを広げてもらって、最後は自分の元に紙が戻ってきます。

 

60秒で前の人のアイデアを広げるのなかなかにハードで楽しいです♬

 

色々な発想があり、帰ってきた用紙を見るのも楽しいですよ~☆

 

楽しい経験をさせてもらってありがとうございます\(^o^)/

 

最後は、アイデア発想シートを持って記念撮影です♬

 

 

みなさん、おはようございます♬

 

美女とビール大好きラブ

 

自己肯定力を高めて、能力アップ!!

 

楽読天王寺駅前スクールのATSUSHIです♬

 

今日は、楽読メルマガの記事紹介です!!

(あっ、ネタ切れとか手抜きとかではないですよ・・・^^;(笑))

 

では、お楽しみにくださいませ~☆

 

***


自己啓発本というジャンルにおいて、
「ワクワクすることをやろう!」
というメッセージは

古くは30年近く前から、
最近では多くの書籍でも見られるようになっています。

楽読スクールでも、
ワクワクを実行することを
大事にしています。


とはいえ、
ワクワクを実行していても
何だか同じところをグルグル回っている気がする。

そんな感覚を持っている方も
いるようです。

ワクワクを実行しているだけでは
足りないのでしょうか。

もちろん、
それまで日々しかめっ面をしていたり
窮屈な日々を生きていると感じていた方にとって
ワクワクを実行することは

感情的に満たされることですし、
人生が動き出すきっかけとして
とても素晴らしいことだと思います。


一方で、
もしワクワクを実行していても
人生が停滞している気がするとしたら
そこには見落としている盲点があるかもしれません。


それは何かというと、

「実行しているワクワクが現実逃避になっている
かもしれない。」

ということです。

一見すると、
ワクワクを実行しているつもりでも
「本当はもっと向き合わなければならないことが
あるかもしれない。」


言い換えれば、
人生の中に乗り越えるべきテーマがある状態と言えます。

このテーマを乗り越えるということは、
自分自身が成長する必要があるため、

それ相応の負荷がかかります。

言い換えれば、代償を払う必要がある
ということです。


この負荷・代償をもしネガティブなものとして
捉えているとするならば、

それは避けたいですよね。

本人が自覚できているパターンもあれば
無意識に避けているパターンもあるように思います。

アインシュタインの有名な言葉で

The problems that exist in the world today 
cannot be solved by the level of thinking that created them.

というものがあります。

『我々の直面する重要な問題は、
それを作った時と同じ考えのレベルで解決することはできない。』

というような意味ですね。

知っている方も多いのではないでしょうか。

つまり、
ワクワクを実行しているとしても
何か停滞感を感じているとしたら、

それは
今向き合うべきテーマ、
言い換えると

違う次元の自分に成長するチャンスを
見逃しているからかもしれないんです。


楽読では、
ワクワクの定義を

「次の段階に行く時の負荷と期待が混在している事」

と置いています。

一見すると
ポジティブなキーワードに思える
ワクワクですが、

その中にしっかりと
ネガティブという訳ではありませんが
支払う代償も入れているんですね。

この捉え方は
現状を変えていきたい方にとって
参考にしていただけるのではないでしょうか。

そして、
ワクワクと言った時に
少なくとも2つの捉え方があると言えるかもしれません。

1つは、現実逃避のワクワク。
現実を直視しない。自分の人生テーマから逃げている。
だから本当の変化を感じられない。

もう1つは、
負荷と期待が入り交じったワクワク。

言い換えれば、自分の人生テーマを乗り越えることに繋がる。
だから成長があり、本当の変化や充実感を感じられる。

もし、
ワクワクすることをしているはずだけど
停滞感を感じている方は

ぜひ後者のワクワクについて実行してみてくださいね。

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!


追伸、

ワクワクすることが
なかなか見つけられていない。

そんな場合は、
脳の使い方を変えてみましょう。

考えていては見つからないワクワクも、
脳の使い方や身体を使うことで
感性を取り戻し、感じることが
できるようになります。

読書スピードが2倍~7倍になるだけではなく
そんな効果も得られる楽読が体験できる
セミナーはこちらから。 

<http://www.rth.co.jp/about_sokudoku.html>


追伸その2、

楽読創始者であり、
「引き寄せの法則」実践者の起業家平井ナナエによる
セミナーが全国で開催中です!!


■5月21日(月)19時~21時 京都
【京都】引き寄せマスター・平井ナナエトーク&公開セッション
会場:ベーコンラボ京都駅 京都府京都市下京区塩小路町
料金:5,000円(楽読受講生・複数名割引4,000円)
   小学生以下、参加費無料
問合せ:前田英志sokudokukyoto@gmail.com  緊急時担当者連絡先 080-6129-0652
詳細:https://www.facebook.com/events/180545575923110/


■5月23日(水)14時~16時 沖縄
【沖縄】引き寄せマスター・平井ナナエトーク&公開セッション「人間関係編」
会場:楽読沖縄安里スクール 那覇市字安里358
料金:5,000円 (楽読受講生4,000円)
5,000円(楽読受講生・複数名割引4,000円)
   小学生以下、参加費無料
問合せ:090-3965-5175 若林
詳細:https://www.facebook.com/events/1798796127082086/


■5月24日(木)19時~21時 沖縄
【沖縄】引き寄せマスター・平井ナナエトーク&公開セッション「お金編」
会場:楽読沖縄安里スクール 那覇市字安里358
料金:5,000円 (楽読受講生4,000円)
5,000円(楽読受講生・複数名割引4,000円)
   小学生以下、参加費無料
問合せ:090-3965-5175 若林
詳細:https://www.facebook.com/events/158833878144468/


■5月26日(土)13時30分~15時30分 大阪
【大阪】引き寄せマスター・平井ナナエトーク&公開セッション
会場:楽読天王寺スクール 大阪市天王寺区大道1-8-15 サンパール天王寺ビル20
料金:5,000円 (楽読受講生・複数名割引4,000円)
   小学生以下、参加費無料
問合せ:kyobashi@rth.co.jp 成海070-5260-7429
詳細:https://www.facebook.com/events/631924150493238/


■5月27日(日)10時~12時 東京
【東京】引き寄せマスター・平井ナナエトーク&公開セッション
会場:楽読お茶の水スクール  東京都千代田区神田駿河台1-8 駿河台ARAIビル4F
料金:5,000円 (楽読受講生・複数名割引4,000円)
   小学生以下、参加費無料
問合せ:090-8974-7403(海野尾)
詳細:https://www.facebook.com/events/372943149890564/

 

アスパラギン酸

テーマ:

みなさん、こんにちは♬

 

美女とビール大好きラブ

 

簡単脳トレで、処理能力アップ!!

 

楽に楽しく速く読める楽読♬

 

楽読天王寺駅前スクールのATSUSHIです。

 

先日、北海道の美味しいアスパラガスをいただきました\(^o^)/

 

めっちゃ感謝です♬

 

 

隣のボールペンと比べてもらうと大きさが分かりますよね^^

 

庶民なんで、普段はボールペンサイズぐらいのしか手にすることがないので、テンションあがりましたよ~☆

 

思わす写真撮って、SNS投稿したら、コメントいただいて、初めて、アスパラギン酸の存在を知りました^^;

 

みなさん、アスパラギン酸ってご存知でしたか?

 

Google先生に聞いてみたら、アミノ酸の一種で、即効性のエネルギー源で、

 

結構色々なイケテル効果があるらしい優れものみたんなんですよ~☆

 

・疲労回復効果

・スタミナをアップさせる効果

・体液のバランスを整える効果

・代謝を活性化させる効果

・アンモニアの解毒作用

 

ということで、

 

疲労や老化、免疫力の低下を防止するほか、肝臓の負担を減らすことにもつながるらしいんですって!!

 

なんか凄いなぁ~

 

思わずブログに書いてしまいました(笑)