曲をイメージするということ | バイオリンを人生の友に♪名古屋市のバイオリン教室 「RISAバイオリン教室」

バイオリンを人生の友に♪名古屋市のバイオリン教室 「RISAバイオリン教室」

ケルン音大卒ヴァイオリニスト。演奏家として活動しながら名古屋市にて「RISAバイオリン教室」を主宰。本場ドイツで学んだ技術と自分の想いを音に乗せる表現力のバランスを重視した本格派オーダーメイドレッスンです


テーマ:

教室のテーマは歌うように弾こうです

 

received_10203171173295480.jpeg

 基礎もすごく大切にしていますが曲を表現するということも

初期の段階からとても大切にしています。 

 

せっかく音楽に携わっているのだから

ロボットのような演奏はしてほしくない

 

 

もともと歌心がある子もいれば、

最初はロボットのような子もいます

 

気持ちをこめるというのも経験というかやり方がある。

やっていくうちに、気持ちが入るように指導しています。 

 

①まずはイメージ

イメージの力はとても大切で、

ここは草原に一気に花が咲くように!などイメージさせます

 

②そしてイメージに合う奏法を教えて深めていきます。

 

たとえば音量をだんだん大きくして花開くところを表現したなら

弓のスピードはゆっくりから速くするのと弓の使う幅も変えたり

 

いろいろ組み合わせて考えていきます!

 

 

 レッスンでそれが実になるととても嬉しいです。 

 

先日こんな感想をいただきました

 

 

家では演奏に合わせて踊ったりしていると聞き、嬉しくなりました。親のほうが楽しんでる!そうです。笑 

お父様もこんな感性の力をつけることは素晴らしいと言ってくれているそうでわたしも嬉しくなりました。 

 

音楽は自分を表現できるもの

自分の気持ちを音にのせて歌うことができるとヴァイオリンがますます楽しくなりますね!

 

 

名古屋市緑区のバイオリン教室
「RISAバイオリン教室」です

宝石ブルーホームページ
宝石ブルー体験レッスンについて
宝石ブルーレッスン案内
宝石ブルーお問い合わせ

本場ドイツで学んだ技術と自分の想いを音に乗せる表現力のバランスを重視したレッスンを、ひとりひとりの個性や目標にあわせてオーダーメイドで行います

アクセス
電車地下鉄桜通線「神沢駅」から徒歩7分
車名二環「鳴海インター」から車で3分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチっと応援していただけたら嬉しいです!ダウン

 

 

 


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村

「RISAバイオリン教室」には西区、北区、守山区、東区、中区、千種区、天白区、名東区、昭和区、瑞穂区、熱田区、西区、中村区、南区、緑区、中川区、港区、豊明市、大府市、日進市、東海市、みよし市、鳴海、大高、有松、左京山、東郷、神沢、徳重から生徒さんにお越しいただいています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋市「RISAバイオリン教室」瀧澤理紗さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ