教室を拡大しないのか?と言われますが… | バイオリンを人生の友に♪名古屋市のバイオリン教室 「RISAバイオリン教室」

バイオリンを人生の友に♪名古屋市のバイオリン教室 「RISAバイオリン教室」

ケルン音大卒ヴァイオリニスト。演奏家として活動しながら名古屋市にて「RISAバイオリン教室」を主宰。本場ドイツで学んだ技術と自分の想いを音に乗せる表現力のバランスを重視した本格派オーダーメイドレッスンです


テーマ:

現役バイオリニストRISA先生の

オーダーメイドバイオリン教室

 

「RISAバイオリン教室」の瀧澤理紗です

 

18-02-12-20-12-52-372_deco.jpg

最近よくみるキャッチコピーに便乗してみた!

 

 

私は経営のセミナーなんかにも行ったりします。

とても意識の高く活躍している方ばかりでとても勉強になります。

 

そういうところに行くと大抵、教室を拡大しないのですか?

と聞かれます。

 

 

確かに、いくつかテナントを持ち

先生を雇っている方もいらっしゃいます。

 

セミナーをしたり、先生を育てる先生をしたりしている方も。

 

 

でも私は仕組み化をしたいわけではありません。

 

 

テナントを作って、先生方を雇って 経営者として、

私が何もしなくてもお金が入る仕組みはんまり興味がないのです。

 

 

私は、バイオリンを素晴らしさを伝え

生徒たちが「歌うようにバイオリンが弾ける」ようになってほしい

 

そしてヴァイオリンが人生のパートナーに

なればいいなと思っています

 

そのために、常に仕事は妥協せず、一流を目指す。

 

私はずっと、幸せにこれからも仕事をしたい。

いくつになっても喜んで仕事をしていたい。

 

ずっとプレイヤーでいたい。 

一流の現役でいたい。

いい仕事をしたい。

 

12476260_549278141905211_1877057998_n.jpg

 

そして、家族のことも大好き。

家族もとっても大事にしたいのです。

 

今は自分の練習、そして生徒のこともしっかり見れて

家族のことも両立できる バランスだから

 

この感じを維持をしたいと思っています。

睡眠も毎日8時間マスト。

 

IMG_20160915_213531485.jpg

 

生徒も無理に増やしたりせず

ひとりひとりをしっかりちゃんと考えられる人数にする。

(お待ちいただいている方には大変申し訳ないですが…)

 

 

クオリティの高い教室を維持する

私自身にオファーが来る

 

それって、すごく幸せなことだと思う。

 

 

ビジネスライクという言葉は、私とは相反するなぁ

少なくとも、私はビジネスライクの仕事が嫌い。

 

そういう教室だけには、したくない。

 

教室を大きく「広げる」、 仕組み化を目指す、

ということには今は興味なしです

 

IMG_20160516_225841369.jpg

 

私という個人と密接に関わり合うことこそ教室の価値になってくる

 

「一対一での学びの場」として確実に成長を学ぶ場所

 

そして豊かな表情をもった音楽を学ぶことで、

感性豊かな表現力を身につけられる そんな教室にしたいと改めて思いました。

 

 

ところで冒頭の「はたらいて、笑おう。」のキャッチコピーって

私にとっては当たり前すぎて刺さらなかったんだけど

 

世間ではまだまだ

働く=楽しくない

の図式が一般的なんだよね。

 

好きな仕事ができて私は幸せ者です

 

名古屋市緑区のバイオリン教室
「RISAバイオリン教室」です

宝石ブルーホームページ
宝石ブルー体験レッスンについて
宝石ブルーレッスン案内
宝石ブルーお問い合わせ

本場ドイツで学んだ技術と自分の想いを音に乗せる表現力のバランスを重視したレッスンを、

ひとりひとりの個性や目標にあわせてオーダーメイドで行います

 

ご演奏依頼もお待ちしています♡

ご依頼はこちらクリックご演奏依頼


アクセス
電車地下鉄桜通線「神沢駅」から徒歩7分
車名二環「鳴海インター」から車で3分

 

 

 

ポチっと応援していただけたら嬉しいです!ダウン


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村

 


名古屋市の「RISAバイオリン教室」には西区、北区、守山区、東区、中区天白区、名東区、昭和区、瑞穂区、熱田区、西区、中村区、南区、緑区、中川区、港区から生徒さんがきています

名古屋市「RISAバイオリン教室」瀧澤理紗さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス