【PRODUCE48】第2回順位発表式、国境を越えた友情、そして1位はあの「ウィンク天使」 | 裏旋の超絶☆塩レビュー

裏旋の超絶☆塩レビュー

主にアイドル・推理小説・スポーツ・ゲームについて日々感じたことを毒を交えて熱く語るブログ。


テーマ:

「PRODUCE48」の8回目の放送。

今回のメインは

2回目となる順位発表式です。

 

 

PRODUCE48は

最終的に12人がデビューする

グローバルアイドルグループ。

今回のランキングで

57人から30人になり

約半分まで人数が減ることになる。

第1回の順位はリセットされて

#6、#7の「ポジション評価」に

国民プロデューサーの

オンライン投票で新しい順位が決定する。

 

●今回発表された順位

(韓国練習生の呼び方は

Mnet公式を参考にしてます)

 

1位:チャン・ウォニョン (3位)↑ 1.010.555票
2位:矢吹奈子 (7位)↑ 947.642票
3位:カン・ヘウォン (25位)↑
4位:アン・ユジン (2位)↓ 910.191票
5位:クォン・ウンビ (5位)→  906.981票
6位:キム・ミンジュ (15位)↑ 860.341票
7位:宮脇咲良 (4位)↓ 824.058票
8位:イ・カウン (1位)↓ 808.425票
9位:ハン・チョウォン (47位)↑ 765.985票
10位:チョ・ユリ (19位)↑ 747.120票
11位:ホ・ユンジン (22位)↑ 730.282票
12位:本田仁美 (12位)→ 716.204票

 

---------------


13位:白間美瑠 (16位)↑
14位:ワン・イーレン (8位)↓
15位:キム・チェウォン (28位)↑
16位:チェ・イェナ (9位)↓

17位:イ・チェヨン (10位)↓

18位:パク・ヘユン (43位)↑

19位:イ・シアン (23位)↑

20位:高橋朱里 (18位)↓

21位:キム・ナヨン (38位)↑

22位:下尾みう (36位)↑

23位:キム・ドア (34位)↑

24位:キム・シヒョン (20位)↓

25位:村瀬紗英 (40位)↑

26位:チャン・ギュリ (17位)↓

27位:宮崎美穂 (21位)↓

28位:後藤萌咲 (6位)↓

29位:ナ・ゴウン (29位)→

30位:竹内美宥 (11位)↓

 

<脱落した練習生>

 

31位:コ・ユジン (26位)

32位:ソン・ウンチェ (32位)

33位:千葉恵里 (24位)
34位:小嶋真子 (31位)

35位:ユン・ヘソル (52位)

36位:ペ・ウニョン (37位)
37位:中西智代梨 (39位)
38位:武藤十夢 (33位)
39位:佐藤美波 (58位)
40位:岩立沙穂 (27位)
41位:山田野絵 (14位)
42位:浅井七海 (46位)

43位:キム・ソヒ (50位)

44位:キム・ミンソ (53位)
45位:村川緋杏 (30位)

46位:キム・ヒョナ (55位)

47位:キム・スユン (57位)

48位:イ・ハウン (35位)
49位:荒巻美咲 (56位)

50位:キム・チョヨン (41位)

51位:イ・ユジョン (49位)
52位:本村碧唯 (44位)

53位:パク・ミンジ (54位)

54位:ユ・ミニョン (51位)

55位:パク・ソヨン (42位)

56位:ワン・クー (45位)

57位:チョ・ガヒョン (48位)
辞退:松井珠理奈 (13位)

 

第1回順位発表の記事はこちら

【PRODUCE48】第1回順位発表式、「アイドルをするために韓国に来た」、そして涙の別れ…

 

 

 

1位はやっぱりこの子だった。

スタシの最終兵器

チャン・ウォニョンちゃん。

彼女はマジで逸材。

この時点で100万票越えは

驚異的なことらしい。

 

 

 

誰もが心を掴まれた(であろう)

この天使すぎるウィンク。

 

ノムノムも良かった。

表情と動きと

ウィンクのアピールが素晴らしい。

 

これで14歳(韓国は数え年)

実際は13歳の中学2年生!?

しかも168cm。

なのに甘えん坊で

日本人でも本村さんや白間さんに

「お姉ちゃん」と言って懐いてくる

みんなの妹キャラ。

将来どこまで大きく成長するか楽しみ。

 

 

日本のエース宮脇咲良さんは

7位に後退したが

依然として人気は高い。

 

チーター先生(笑)

 

 

代わりに上昇したのが

2位の矢吹奈子さん。

天使の歌声という強い武器が

みんなのハートをばっちりキャッチ!

(わかる人だけわかるネタ)

 

 

3位のカン・ヘウォンさんは意外。

ブンバヤ組でラップ担当したり

かなりVTRで優遇されていたが

ここまで人気が出ると思わなかった。

 

この人に佐藤美波さんが

とても懐いていて

2人の国境を越えた友情に涙。

 

 

カン・へウォン 「 (3位の感想を聞かれて) 佐藤美波。あなたと友達として過ごせて本当に幸せだった。私達が離れることになったとしても、あなたとまた会いたい。ありがとう」

 

 

 

 

その佐藤美波さんは

58位から39位まで上げたが脱落。

出来ない子扱いだったが

笑顔でよく頑張ったよ。

 

千葉恵里さんは

初期からワンショットが抜かれて

可愛いと話題になり、

その後も味のあるヘタレキャラで

このまま残るかと思ったが

33位に落ちてしまった。

やっぱりスキルが無いし

いつまでもヘタレでは

通用しなかったか。

 

えりい&美波&カン・ヘウォンと同じ

落ちこぼれブンバヤ組で

リーダーとセンターを兼任した

ハン・チョウォンさんが9位に入った。

涙しながら集まるブンバヤ組。

ここの絆も泣ける。

 

 

 

 

 

6位から一気に28位に転落した

後藤萌咲さんの原因は

ポジション評価で

全く目立てなかったことじゃないかな。

背が高くてスタイル良いから

最初からのファンが多かったけど、

同タイプの村瀬紗英さんが

かなり目立ち始めたので

危機感があると思う。

村瀬さんはベネフィットの10万票が

無かったら落ちていたと言う現実。

運を味方にできた人は強い。

 

 

第1回目から

12位に踏みとどまっている

本田仁美さんはすごい。

ダンスという武器に加えて

韓国語の歌も上達しているらしく

もしかしたら最後まで残るかもしれない。

 

 

4位のアン・ユジンさん。

彼女もスタシ(starship)所属で

チャン・ウォニョンの1歳上

つまり15歳(日本では14歳)。

MVやCMにも出演していて

かなり人気がある子です。

12人枠には当確でしょう。

 

 

5位のクォン・ウンビさんも

ほぼ当確組。

彼女はアイドルとして

1度デビューしたことがあって

再デビューを目指している。

ダンスや歌もトップクラス。

日本語もできるから必要な存在。

 

 

順位は8位と下がったイ・カウンさんだが

その実力は誰もが認めるところ。

日本語もできるし、

コミュニケーション能力も高い。

彼女も当確組だろう。

 

 

ムードメーカーとして

期待できるのがチェ・イェナさん。

16位と微妙なところですが

彼女の明るさが必要な時が来るはず。

 

 

山田野絵さんは

ムードメーカーとして

必要な存在だったのに脱落。

 

 

中西智代梨さんも

たくさん見せ場を作ってくれて

番組を盛り上げた。

もう少し見たかったけど……

仕方ないかな。

 

 

最後の30位の発表で

ぎりぎり生き残った竹内美宥さん。

 

まだまだ彼女の夢は続く。

 

「メリクリ」ボーカルで感動を誘った

パク・ヘユンさんが18位にいるし、

高音ボーカルが綺麗な

ハン・チョウォンさんが9位にいる。

30位の竹内美宥さんも歌が武器で

この歌うま3人が

12人枠に食い込めるかも注目したい。

 

 

脱落した韓国練習生では

ルックス抜群のコ・ユジンさんが

惜しくも31位で脱落。

「Touch」組の振付で孤軍奮闘した

ペ・ウニョンさんも落ちた。

宮脇咲良さんとセンター争いした

キム・チョヨンさんが50位、

金髪のパク・ソヨンが55位で消えた。

最初の印象が悪くて毛嫌いしてたけど

わりと良いやつだったな、ごめんよ。

俺が注目していた

イ・ユジョンさんは51位でした。

 

日本人では

本村碧唯さんや村川緋杏さん

人気のあった小嶋真子さんも

ここで脱落。

 

 

 

次回予告。

 

 

 

ここから先は

30人→20人になり

最後は12人。

番組を通じて

よく知らなかった韓国練習生も

魅力的に思えて来た。

誰が残るのか興味深く見守ることにします。

 

裏旋(りせん)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス