細川バレンタインが新王者、麻生興一に競り勝つ | rscproducts official blog

rscproducts official blog

we are rscproducts
no noxing no life な日々。


テーマ:
日本S・ライト級タイトルマッチが14日、後楽園ホール「ダイヤモンドグローブ」のセミで行われ、挑戦者6位の細川バレンタイン(角海老宝石)が王者の麻生興一(三迫)に3-0判定勝ちで新チャンピオンになった。スコアは96-95、95-94×2。麻生は2度目の防衛に失敗した。

{2669CCC1-E116-4B63-9D16-B01AD9618DF1}

※写真:BOXING MOBILE

リングに上がった細川の肉体はいつも以上にシェイブされていた。スタートから先手でジャブを盛んに出し、麻生を前に出させない。ガードの上から打ち込む右強打も効果的で、麻生は左があまり出なかった。麻生は3回にバッティングで左目上部をカット。4回は細川がバッティングで減点1を科せられた。

 麻生は5回にペースアップ。右のショートを決め、左フックも打ち込んだ。5回終了時の採点は48-47で麻生、48-46で細川、47-47と三者三様だった。

 これで麻生が上がっていくかに思われたが、後半に入っても拮抗した状態が続く。ともに前に出て右を打ち込み、身体をぶつけ合って押し合うシーンが増えていく。細川のワイルドな右がやや効果的な印象だ。

 9回、麻生が攻勢に出ると、細川が後退しかけるが、ここはなんとか踏ん張って反撃。最終回は両者ともに力を振り絞って終了のゴングと聞いた。

 36歳の細川は育ててくれた祖母をリングに上げ、会場から「ばあちゃん」コールが巻き起こった。22勝9KO6敗3分。31歳の麻生は最後まで動きが重かった。22勝15KO8敗1分。

※BOXING BEAT



{027B062A-C60E-41FA-A80F-D0B5C7B7007A}

Real power can't be given. 
It must be taken.
本当の力は与えられるものではない。
それは奪い取るものだ。

細川バレンタイン新チャンピオンおめでとう!




クリスマスギブトラッピング承ります
ご希望の方は備考欄に
「ラッピング希望」とご記入くださいビックリマーク
{B1C0D965-3CB2-49CF-8403-C6D497F16457}



{05D00CF8-B5F2-4CC7-B843-AC53E00BA2FC}


・rsc大阪ajito  


・rscTokyo


フォローお願いします

大阪ajitoLINE
{31298D00-5F41-4272-9246-A52782A9B3EB}
上差し新作入荷やajitoのイベント、営業時間の変更等
タイムラインに配信します!

返信にお時間いただくと思いますが
問い合わせ等も受け付けます。

ID: rscosaka39


所在地
大阪市中央区博労町4-6-17
第三丸米ビル501
TEL/FAX
営業時間
13:00~19:00

rscproductsの公式LINE
こちは配信専用です
ダウンダウン
{83FBCBAE-6D6E-4F6F-970A-22354EF9C447}
お得な情報、新作入荷…
東京・大阪でのイベント情報配信しますボクシング


友達追加
よろしくお願いしますビックリマーク




rscproductsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス