ひのきを使った木のおもちゃ『IKONIH(アイコニー)』の製品の取扱いを開始致します。 | 株式会社イーリオ・ランド チャレンジ日記

株式会社イーリオ・ランド チャレンジ日記

㈱イーリオ・ランド ECOチャレンジ!


テーマ:

この度弊社では、日本固有の木材であるヒノキを主原料とした木製玩具『IKONIH(アイコニー)』の北海道代理店IKONIH-HOKKAIDO(佐藤木材工業(株))の1次販売店とし『IKONIH(アイコニー)』の製品を取扱う運びとなりました。

『IKONIH(アイコニー)』とは…
ひのきをたっぷり使った、木のおもちゃ。
子どもたちの成長の中に本物の素材とのふれあいを感じてほしい。...
そして豊かな緑をこどもたちにのこしていきたい。
木材に携わって半世紀以上のプロたちの想いからIKONIHは生まれました。

ひのきの山林を管理し、伐採、加工、販売、植林まですべてを自分たちで手がけるからこそ、
子供達へ安心・安全なおもちゃを届けることができると考えています。

木を使い、植える。その当たり前をわたしたちは、IKONIHを通じて未来の子供達のために続けていきます。
山林にとって最もサスティナブルなおもちゃ、IKONIHを世代を超えて楽しんで頂ければと思います。

(株)イーリオ・ランドは地球環境に関わる企業として、『IKONIH(アイコニー)』の製品を販売を取扱う事により『持続可能な開発のための2030アジェンダ(2030アジェンダ)』2030年までの国際開発目標をグローバル・パートナーシップを築いて微力ながら一つでも達成しより良い地球環境を次世代に残したい思いで生産者&購入者参加型のSDGsの取組を致したく取扱させて頂きました。

・目標12 [持続可能な消費と生産]:持続可能な消費生産形態を確保する。
・目標15 [陸上資源]:陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する。

今後、皆さまにご購入して頂ける様 …
SDGsの取組にご賛同頂ける百貨店や商業施設、宿泊施設ほか木材に携わる企業様に向け

IKONIH(アイコニー)の取扱いをご提案させて頂きたいと思います。

 

 

株式会社イーリオ・ランドさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ