石川・富山の旅:初めての岐阜県!“白川郷” | 全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1160カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1132カ所ですから、まだまだ旅は続きます。

さて、富山県はすべて制覇できたのですが、折角ここまできたら、もう一つの世界遺産、白川郷の合掌造り集落を見ないわけにはいきません。

その前に、初めての岐阜県である
道の駅白川郷 に立ち寄りました。


菅沼集落などとの位置関係は次のようになります。



道の駅上平からは距離にしてわずか13km、15分ほどで着きますが、途中岐阜県にはいったかと思うと、しばらくすると富山県に戻り、何度か県境を越えるのを繰り返しました。





“白川郷” って響き、すごく良いですね!
ここから白川郷の合掌造り集落までは車で5分程度の距離です。





ここも合掌造りのイメージの建物です。
でも、道の駅の本体はここではなく、その右隣に情報コーナーと販売所があります。





ここには、白川郷ならではのお土産品が揃っています。







そしてここには、私が一番欲しかったものがありました。
「俺です」 さんのブログで知った、飛騨の民芸品 “さるぼぼ” です。



ここには、大小様々なさるぼぼがいっぱい!
“さるぼぼ” の説明は、手抜きでこちらをご覧ください。





まあ、素朴ですごく親しみがあります。
ということで2個お買い上げ!

その1個は、私のスマホのストラップに!



鈴がちゃらちゃら云って、すこしうるさいんだけど・・・・。

もう1個は、例のごとく冷蔵庫の側面にマグネットで張り付いています。



隣は、五島列島の “バラモン凧” です。
友達になれたかな?

そしてこの道の駅、初めての岐阜県であると同時に、初めての中部エリアなのです。
そこで、・・・・ これを手に入れました。



中部の道の駅スタンプブックです!
これを見ると、他のエリアみたいに 「期限」 が無いようですね。

この中部エリアを制覇すれば、これを貰えます。



これは見本のようですが、ヒノキで作られた道の駅全駅走破認定証です。

欲しいな~!
特に岐阜県、長野県は私の好きな地域ですから、早く回りたくなりました。

北陸を今年終わらせるとして、来年は中部かな~
それとも本来なら今年回るはずだった東北の太平洋側3県か?

う~ん!迷うな~!
まあ、それは北陸が済んでから考えることにして、次はいよいよ白川郷合掌造り集落へ向かいます。







“全駅制覇を応援しているぞ、頑張れ”
って励まして頂ける方はポチっとクリックを!(*^^)v
 ← お情けの1票をよろしく!


ペタしてね