四国北部の旅:道の駅しまなみの駅御島 | 全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の“道の駅”完全制覇の夢!

全国の道の駅巡りをしています。
2006年12月に旅をスタートし、7年半を費やして一応全国制覇を達成しました。

でも、その後に新しい道の駅が次々に誕生し、全国1160カ所に達しています。
私が走破したのはその内の1132カ所ですから、まだまだ旅は続きます。

2箇所目の道の駅は、しまなみ公園と同じく “大三島” の中にある
道の駅しまなみの駅御島(みしま) で、わずか6km程しか離れていません。



この “大三島”(おおみしま) というのは、芸予諸島の中のひとつで、愛媛県の最北部に位置します。
ここには “大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)” というのがあり、かつては “神の島” として、魚類を採ることさえ長らく禁忌されていたそうです。

“大山祇神社” というのは、全国の山祇神社、三島神社の総本社であり、国宝8件、国の重要文化財75件が収められています。

ここは “戦いの神” であり、源氏、平家を始めとする多くの武将が武具などを奉納したことから、国宝、重要文化財の指定をうけた日本の甲冑の約4割がここにあるのだそうです。

しまなみ海道が開通した直後はかなりの観光客がここを訪れたそうですが、今は下火になったようです。


で、この道の駅しまなみの駅御島は、この大山祇神社の隣にあります。






これが道の駅の全体です。
右側の細長い建物が物産館です。



そして左端にある建物は、レンタサイクル、シャワー室、コインロッカーなどがあり、サイクリングで島を巡る人たちの休憩所を兼ねています。




物産館の入り口です。


“愛媛産には愛がある!” いいですね~
「直江兼継」の影響か?(笑)


店内にもこんな看板が・・・・!
左の2つはどんな意味だろう??




ここの野菜売り場はすべて 「○○さんちの何々」 で統一されてました。
顔写真も入れたら良いのに!






そして見つけたのが愛媛産のハウスみかん!
味見をしてみると、これが甘い!
そして皮が柔らかいので、そのまま食べられます。

くるまで走りながら食べるのに買いました。 300円です!




物産館の奥には焼き物のコーナーがあります。
何か有名な焼き物でしょうが・・・・なに焼きと書いてあるか読めない ・・・・・ (-。-;)






この道の駅、一つ前の “多々羅しまなみ公園” が抜群の景観でお客も多く華やかだったので、すご~く地味にみえます。

ちょっとがっかりした道の駅ですね!


ペタしてね

ランキングボタンをポチっとクリックして頂くと嬉しいです!(*^_^*)



たまにはHPも覗いてね!(*^^)v