皆さん、こんにちは。


今回はこのブログで紹介しているMaverick S1de vida bikeのような原付二種タイプの電動自転車の購入後の整備についてです。


基本的には自転車のパーツで電装系はバイクのパーツとなります。



自分で整備、カスタムをしないなら、タイヤやブレーキパッドなどの整備/交換は自転車屋、ウインカーやヘッドライトなどの整備/交換はバイク屋でお願いすることになると思います。


今回、Maverick S1の納車と同時にタイヤ交換(ブロックタイヤから街乗りのもの)をしようと思い、近隣の自転車屋5店舗ほどに相談しましたが…

全てNGでした💦


どこも同じ回答で「扱ったことのないメーカー/車種でしかも原付二種」ということで、「整備中に不備/不具合を起こしたときのリカバリーができないリスクがあり、責任を持てないから」とのこと。

まぁ、当然の反応…なのでしょうかね??


Maverickさんのホームページには「駆動系やブレーキ、操作系に世界中で信頼の厚い汎用パーツを使用しています。万一の故障などでも調整がラクで、代替パーツも入手しやすく価格もこなれています。メインテナンスもバイク屋さんや自転車屋さんでも可能な構造です。」と、記載があったので自転車屋、バイク屋に整備の相談しても普通に受けてもらえるものと思ってましたが、実際は私が住んでいる周辺では相談しても整備を受けてくれるところはありませんでした。


また、

簡単な工具で組み立て可能な半分解状態で納品されます。半分解とはいえ、フロントタイヤが取り外してあること、ハンドルバーなどが固定されていないといった程度のものです。取扱説明書に従い組み立てていただければ、まず問題のないレベルの難易度となっています。なお、組み立てに自信のない方は、詳しい方にお願いするか、最寄りの自転車屋さんやバイク店にご相談されることをお勧めします

との記載もあったので、試しに梱包状態からの組み立て/整備を「お金を払うから」とお願いしたところ、それも同じ理由で断られました💦


Maverickさんにその旨を伝え、タイヤ交換をお願いしても「作業スペースもないし不具合ではないので対応できない」と。

そりゃ不具合じゃないけどさ…


買ったほうとしては「話が違うじゃん。せめて販売元で対応してくれるショップくらい紹介してよ…」と、思うわけです(笑)

たかだかタイヤ交換でこんな思いをするとはね💦


もし、納車後にMaverickさんから「提携できましたので対応します」と良心的な案内をされたとしても、乗れない期間や送料の問題も出てきますし…

タイミング的には納車前じゃなきゃ厳しいですよね。


乗ってるうちにパンク→修理などは結構あると思います。

整備してくれるところを見つけられないので、何かあっても都度全部自分でやっていかなければならないと思うととても不安ですね。

(準備が出来次第、整備マニュアルは公開?もしくはいただけるとのでした)


納車後、実車を見ていただきながら近隣の自転車屋にまた相談してみようかなと思いますが、どうなることやらえーん


このような製品は市場に出てきたばかりなのでショップも未対応なところが多そうです。

せめて対応してくれるショップと提携してから販売してもらいたいものです。


自身で整備できない人や、ショップに任せようと思ってる人は、整備をしてくれるところがあるかきちんと確認してから購入した方がいいですよショボーン