アンチエイジング!若返りホルモンを増やす♫アロマとピンク色でお肌つやつや♫ | 千葉/津田沼・船橋、「アロマ・カラー・笑顔」を味方に魅力アップ♫光り輝く未来へ橋渡し

千葉/津田沼・船橋、「アロマ・カラー・笑顔」を味方に魅力アップ♫光り輝く未来へ橋渡し

☆環境変化による心身の不調に慌てない!セルフケアで対処する自然療法:アロマテラピー(芳香療法)を一生の資格に♫
世界でオンリーワン!あなたに寄り添う『香り』と『色』で、心と体を癒し、「今」を笑顔に!美しく輝く未来へ橋渡しいたします♡♥♡


テーマ:

「香り」と「色」で心と体を癒し、『今』を笑顔でハッピーに音譜しく輝いて生きる音譜ために、、、

美容大国ハンガリー、カロチャの食器でティータイムを楽しみながら安心・安全に日々の生活で使えるアロマテラピーをお伝えする

千葉/津田沼にあるNARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)認定校 

Rózsafa ~ロージャファ~(薔薇の木、ローズウッド) 代表 

香り療法士 武藤 久美(NARD JAPAN認定 アロマ・インストラクター)ですピンク薔薇

 

アロマスクール&サロンRózsafa~ロージャファ~のホームページはこちらからご覧いただけますニコニコ 

 

はじめての方ラブラブお立ち寄りありがとうございますニコニコ

いつも立ち寄ってくださる方ラブラブいつもお読みいただきましてありがとうございますニコニコ

 

今日は、アンチエイジング、お肌の衰えをかんじてきたら、、、のお話ですニコニコ

 

肌のハリ・ツヤがなくなってきた叫びと衰えを感じできたら・・・

若さを保つために、若返りホルモンを増やす生活を心ががけて老化ホルモンを増やさないようにする生活、、、をするのが一番

それは、「規則正しい生活に質の良い睡眠をとること」です(^○^)

簡単なようでとても難しいことです・・・

 

自分では、夜、ぐっすり眠って質の良い睡眠をとっているつもりでも、実は眠りが浅かったりすることもあります、、、

 

ベル夜は、ブルーライト(パソコンなど)を浴びない。

ベル11時頃までには寝る!午前6時ごろには起きる!規則正しい生活をする。

ベル昼は太陽光を浴びる。

こうすることで、成長ホルモンを増やすことができますニコニコ

成長ホルモンは、寝ている間、皮膚細胞のダメージを修復し、肌の若さを保つ働きをしてくれますよ音譜

成長ホルモンが増える   
       ↓
メラトニンの分泌を円滑にする
    ↓
セロトニンの働きを良くする
    ↓
睡眠・覚醒、自律神経、内分泌、免疫などの体のリズムが整う

という好循環に
でも、、、良いことがわかっていても、夜にパソコンやスマホなどをしてしまいますね・・・てへぺろ
今もパソコン作業をしてしまっていますし・・・てへぺろ

パソコン作業を朝型に切り替えるとよいのかもキラキラ

早く眠り、決まった時間に起きる規則正しい生活ラブラブ
それにプラスして、アロマでケアピンク薔薇
精油:パチュリーが大活躍♡♥♡
パチュリーには、パチュロールという成分が含まれています。
パチュロールは、細胞再生作用があるのですラブ
美容オイル等を作る時、精油のブレンドにパチュリーを1滴加えると・・・お肌のハリ・ツヤをとりもどせるかも乙女のトキメキ


*ばら(Rosa damascena)
*ピンクも若返りの色といわれています。
ピンク色を見るピンク色のものを身に付ける音譜
日々の暮らしに取り入れてみてくださいねニコニコ
秋の夜長、11時までにぐっすりとお休みください乙女のトキメキ

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます

 

*アロマテラピーは自己責任で行うこととなっています。精油をご使用の際、精油の禁忌・注意事項をご確認ください。

 

 

 認定校 Rózsafa ~ロージャファ~

 

アロマスクール&サロンRózsafa~ロージャファ~のホームページはこちらからご覧いただけますニコニコ 

*以下は、随時開催/開講 受講生募集中ベル

赤薔薇【Rózsafa/アロマ体験】 

ピンク薔薇NARD JAPAN認定 アロマ・アドバイザー養成コース

ピンク薔薇NARD JAPAN認定 アロマテラピーベイシック講師養成コース

ピンク薔薇Rózsafa オリジナル講座

赤薔薇【アロマ・アドバイザー養成コース開講記念キャンペーン】実施

 

ピンク薔薇【お問い合わせ・ご予約】も、随時受付中ですニコニコ

メール(rozsafa.jo.kaori@gmail.com)、または、ホームページの【お問い合わせ・ご予約】フォームよりお願いいたします。

香り療法士 Rozsafa ~ロージャファ~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス