クリスマスの香りは乾燥肌に良い? | 千葉/津田沼・船橋、「アロマ・カラー・笑顔」を味方に魅力アップ♫光り輝く未来へ橋渡し

千葉/津田沼・船橋、「アロマ・カラー・笑顔」を味方に魅力アップ♫光り輝く未来へ橋渡し

☆環境変化による心身の不調に慌てない!セルフケアで対処する自然療法:アロマテラピー(芳香療法)を一生の資格に♫
世界でオンリーワン!あなたに寄り添う『香り』と『色』で、心と体を癒し、「今」を笑顔に!美しく輝く未来へ橋渡しいたします♡♥♡


テーマ:
 「香り」と「色」で心と体を癒し、『今』を笑顔でハッピーに音譜しく輝いて生きる音譜ために、、、

をお手伝いする 

 香り療法士 Rózsafa ~ロージャファ~ 代表 Kumi チューリップピンクです。


クリスマスイブまであと2週間!!

皆さんはクリスマスツリークリスマスツリーを飾り付けたり、プレゼントプレゼントを探したり、、、とクリスマス準備を楽しまれているでしょうか?

我が家は、昨年はのんびりしていたら購入しそこねたので、今年は、『モミの木』が発売されてすぐに購入しましたニコニコ で、今は、ベランダに置いてあります。飾り付けは週末にでも楽しみながらする予定音譜


ドイツでは、クリスマスの当日の朝早く、お父さんが家族に内緒で飾り付けをして、ご家族を喜ばせるのが慣習になっているご家庭もありましたクリスマスツリー

サプライズですねビックリマーク


このような慣習のあるドイツを含むヨーロッパ(他、特にハンガリー・オーストリア)のクリスマスとアロマのお話を綴っていきたいと思います。


ご存知のようにクリスマスは、イエス・キリストが誕生した日です。
新約聖書には、この世の救い主が生まれるという星☆彡の導きによりベツレヘムの馬小屋にやってきた東方の3人の博士が、イエス・キリストの誕生を祝い、3つの宝物、黄金、乳香、没薬を献上しました。

黄金は、この世の王様をあらわしています。

乳香にゅうこう)は、救い主をあらわしています。

没薬もつやく)は、医師をあらわしています。


これが、クリスマスプレゼントの起源ともいわれています。

この3つの宝物のうち、乳香没薬は、現在、精油として存在していてアロマテラピーで使用されています。


乳香は、精油:フランキンセンスのことです。

古代より宗教儀式や瞑想に用いられ、黄金にも値する貴重なものとされていました。ミイラの防腐剤としても用いられていました。


精油:フランキンセンスの特徴:

心には・・・深い呼吸に導いてくれる香りなので、不安やイライラを鎮めて平穏な心を取り戻させてくれる作用があります。

身体には・・・咳や気管支炎を鎮めたり、身体を温め、冷え症を改善する作用があります。

肌には・・・老化した肌を活性化させる作用、しわ・たるみを改善させる作用がありますラブラブ


♡♥♡いつまでも魅力溢れて輝く女性の味方精油ですねニコニコ


没薬は、精油:ミルラのことです。

樹脂は古代より香料や医薬品として使用されてきました。また防腐効果が高いことからフランキンセンスと同様にミイラ作りに用いられていました。

ミイラの語源がミルラにあるとも言われています。


精油:ミルラの特徴

心には・・・気持ちを落ち着かせ、やる気を引き出す作用があります。

身体には・・・下痢や胃酸過多を改善したり、呼吸器系の痛みや炎症を和らげたりする作用があります。

肌へは・・・かゆみや炎症を緩和する作用があり、治り遅い傷・あかぎれ・ひび割れを和らげる効果が期待できます。


♪♪♪乾燥する季節には重宝する精油ですねニコニコ



アロマテラピーという言葉が確立されたのは、比較的最近のことですが、香りの成分を充分に含んだ植物、ハーブと呼ばれる芳香植物は古代より世界各国で、宗教行事や治療に利用されてきています。


ヨーロッパのクリスマスは、イエス・キリストが誕生したお祝いビックリマークという宗教的な意味合いが強く、賑やかに騒ぐというより、教会のミサに行ったり、家族と自宅で静かに過ごしてイエス・キリストの誕生をお祝いするという厳かな雰囲気があります。


皆さんも、クリスマスの日、フランキンセンスミルラの香りで瞑想して心穏やかに過ごす時間を少しだけでも作ってみてはいかがでしょうかドキドキ


心穏やかになりすぎて気持ちが落ちそう叫びな方は、オレンジ・スィート等お好みの香りの精油をブレンドしてみるのもおすすめですニコニコ


今回は、アロマテラピーで使用されている精油の元である植物は、クリスマスと関係がありました合格というお話を綴ってみました。

次回は、ヨーロッパのクリスマスまでの過ごし方を綴ってみたいと思います。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございますニコニコ


香り療法士 Rozsafa ~ロージャファ~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス