日経225デイトレード波動分析、日柄分析

日経225デイトレードで重要な波動と日柄を公開します
相場は様々な外部要因、材料で動きますが
結局大きな流れでは波動と日柄に逆らうことはできません


テーマ:
マーケットはイエレン議長の議会証言を待っていましたが

イエレン議長は資産購入の縮小を継続する可能性が高いと述べ

最近の経済統計の弱さは例年にない寒さがある程度影響したとの見方を示したことで

アメリカ経済への安心感からNY市場は買われました。


S&P500は終値で過去最高値を更新し

NYダウは74ドル高の16272ドルとなっています。




ビットコインの取引所マウント・ゴックスの取引停止が注目されていますが

当然、銀行預金ではないのでビットコインには保護制度がないですから

ビットコインを預けていた利用者は、

資金を回収できるのかと大騒ぎのようですね。

通貨と認められなくても財産を預かったという見解が成り立つという

話もあるようですね。それなら、もしかすると

法的に返還を請求できるのかもしれませんが

返ってこないものは返ってこないですから

法律ではどうしようもないですね。


中国の理財商品も返って来ないものは仕方ないとなるのでしょうか。

7月に償還が大量にやってきます。

こちらは350億円どころの話ではなく

確実にマーケットに影響しそうです。





※ 買いの絶対条件についてですが


14380円から 2月5日 安値 13995円を・・・・・



このあとどうなるかです。



     ↓

http://03auto.biz/clk/archives/wraagj.html




今年が正念場です





今日の波動の分析

毎朝の会員さん向けメールレポート
      ↓
http://trade-literacy.com/point/








http://www.trade-literacy.com/pro_trader_zline/index3.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事