日経225デイトレード波動分析、日柄分析

日経225デイトレードで重要な波動と日柄を公開します
相場は様々な外部要因、材料で動きますが
結局大きな流れでは波動と日柄に逆らうことはできません


テーマ:





このブログは今日の波動の分析

毎朝の会員さん向けメールレポートの一部です。

http://www.225daytrade.com/point.pdf



過去の記事はこちら



●日経平均は  8841円  87円安


日銀金融政策決定会合の結果は資産買入基金の11兆円程度増額とニュースが流れ

円高から失望売り?日経平均が反落しました。

事前に基金増額規模が20兆円になるとの見方もありましたが

日銀にはそれは無理というものです。期待しすぎです。

それにしても11兆円増額とは・・・

圧力には屈したけど、全部は言うこと聞かないよ、少し意地悪しておこう

と言っている感じにさえ受け止められます。

デフレについては 消費者物価の前年比上昇率1%を目指して、

それが見通せるようになるまで、実質的なゼロ金利政策と

金融資産の買入れ等の措置により、強力に金融緩和を推進していくとしています。

次回11月19、20日の決定会合は無理でも

12月19、20日開催の決定会合で追加緩和が行われると見る市場関係者もいます。



決定内容の詳細はこちら
  ↓

http://www.boj.or.jp/announcements/release_2012/k121030a.pdf

(1)資産買入等の基金の増額

資産買入等の基金を 80 兆円程度から 91兆円程度に 11 兆円程度増額。

内訳は下記それぞれ増額で

長期国債:5兆円程度 →39兆円程度になる

国庫短期証券:5兆円程度 →19.5兆円程度

CP等 :0.1 兆円程度 →2.2兆円程度

社債等 :0.3 兆円程度 →3.2兆円程度

指数連動型上場投資信託:0.5 兆円程度 →2.1兆円程度

不動産投資信託:0.01 兆円程度 →0.13兆円程度

2013 年 12 月末までに増額を完了する



(2)貸出増加を支援するための資金供給の枠組みの創設


金融機関の希望に応じてその全額を貸出増加する。

資金供給の総額の上限は設定せず、無制限に資金供給する

貸付金利は、貸付実行時の誘導目標金利による長期固定金利とし

(現在は0.1%とする。)

貸付期間は、1年、2年、3年とし、最長4年までロールオーバー可能とする




今後のデフレ脱却について長いですが

日銀がどう考えているかです
    ↓
http://www.boj.or.jp/mopo/outlook/gor1210a.pdf


(要するに 消費者物価の前年比上昇率1%を目指して、

それが見通せるようになるまで、実質的なゼロ金利政策と

金融資産の買入れ等の措置により、強力に金融緩和を推進していくとしています。)



日経平均は 8841円の安値引けとなりました。

戻り高値からの大き目の三陰連となっています。

さて止まるかどうかというところですが

日銀に大きな期待をする方が間違っていたと思えば


25日線、75日線、基準線、転換線、のサポートラインのかなさる

8850円近辺、

雲の下限の 8808円、

10月15日 安値 8488円から 10月23日 高値 9075円の

半値水準 8781円

このあたりまでの調整があっても


目先目途 N計算値 とトレンドラインの重なる 9374円への

上昇は継続。




上記サポートラインを割り込めば

10月15日 安値 8488円、

次の目途 8275円を目指す 売り転換になる可能性ありです。





※※ 年末、年始、来年に向けて上昇相場になっていくという

期待はありますが、毎年 要注意の9月、10月です。※※





個人投資家は自分の判断を信じて自分の資産は自分で守る覚悟が必要です。


※変化日

●・・。

(1日、2日の違いは許容範囲として変化日とします)






●今日の日経先物

昨日の先物は

8940円を起点に上下どちらに放れるか・・

放れた方に付く・・


下限 8830円
上限 9000円


としていましたが

8940円を起点に寄り付き後は上に

割れてからは下に放れました。


ザラバ高値は 9010円

ザラバ安値は 8810円

と想定通りでした。




CMEは  8895 円

今日の先物は

●・・。



というスタンスで見ます。



このブログは今日の波動の分析

毎朝の会員さん向けメールレポートの一部です。

http://www.225daytrade.com/point.pdf



過去の記事はこちら


///////////////////////////////////////////////////////////////
このブログは今日の波動の分析

毎朝の会員さん向けメールレポートの一部です。

http://www.225daytrade.com/point.pdf



過去の記事はこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事