日経225デイトレード波動分析、日柄分析

日経225デイトレードで重要な波動と日柄を公開します
相場は様々な外部要因、材料で動きますが
結局大きな流れでは波動と日柄に逆らうことはできません


テーマ:
野田さんについて
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22912320110829


●野田 佳彦氏

 1957年5月20日生まれ。千葉県出身。早稲田大学卒業後、松下政経塾の1期生となる。千葉県議を経て、1993年衆院選で日本新党公認で立候補し初当選。2009年9月の政権交代で財務副大臣、2010年6月の菅内閣発足で財務大臣に就任。

 政権交代からこれまで、鳩山・菅内閣で閣僚として税財政政策の運営にあたってきた。財政規律を重視し、増税からも逃げない姿勢は、党内からも財務官僚寄りとの批判がある一方、国会答弁や会見などでの発言に対する安定感や「ぶれない姿勢」を評価する声も多い。昨年9月には円高に対応するため、6年半ぶりの為替市場介入を指揮、「しびれた」と語っている。 

 地元・千葉県内の駅頭で20年以上、定期的に朝の街頭演説を継続。野党時代の2005年に政府に提出した質問主意書で「『A級戦犯』と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではない。戦争犯罪人が合祀されていることを理由に内閣総理大臣の靖国神社参拝に反対する論理は破綻している」と主張しており、今後の対応と外交への影響が注目される。




・・・
父親は自衛官、自身は柔道をやっていたという
見かけによらないバンカラな人のようですね。

財務省の方を向いて
増税 増税言わないで

ぶれない外交をやってくれると
意外といいかもしれませんが


政治には 期待しないで


今後の相場には注意です
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事