若々しさを保つために分泌しておきたいものとは? | ウォーキングスタイリスト櫻田千晶のブログ

ウォーキングスタイリスト櫻田千晶のブログ

美しいプロポーションで印象良く歩く事は、女性だれもの願いだと思います。
背筋をピンと伸ばして颯爽と歩く姿は、人目を引くものです♡
歩き方は印象やプロポーションを良くする最も大切なポイントですよ〜


テーマ:

こんばんは

 
人を健康にするのが大好きな
 
ウォーキングスタイリストの櫻田です
 
「老化は血管から始まる」
 
といわれているように
 
血管の老化は体の老化にも繋がることは
 
「先日のブログ」左矢印に書きましたが
 
今日見た冊子にも
 
同じ事が書いてありました
 
 
そして
 
その血管を強くするカギは
 
「NO(一酸化窒素)」だということが
 
研究により明らかになったそうです
 
一酸化窒素は自動車の排気ガスなどに含まれ
 
環境や人体には悪影響を及ぼしますが
 
体内で生成されるNOは
 
逆に体に良いそうですびっくり
 
 
発見したのはノーベル賞を受賞された
 
ルイス・イグナロ教授です
 
 
そのNOを増やすことが
 
血圧の低下や動脈硬化の予防
 
免疫力の向上など健康面に良いのはもちろん
 
美容面においても
 
若々しさを保ってくれるというのですから
 
増やした方が良いようです音譜
 
 
それを増やす方法が
 
「ウォーキング」だそうですよ〜
 
有酸素運動で筋肉を動かすことで
 
血管内皮細胞が活性化して
 
NOの分泌量が多くなるそうです
 
特にふくらはぎの筋肉を動かす事ができると
 
より良いそうです
 
 
私がいつも耳にタコができるほど
 
口うるさく言っている
 
ふくらはぎを動かす歩き方がまさにそれで
 
ふくらはぎは「第二の心臓」や
 
「ポンプ筋」とも言われてますが
 
心臓は血液を送り出しますが
 
送り戻す事は出来ません
 
それを戻してあげる働きをするのが
 
ふくらはぎの筋肉なのです
 
 
ウォーキングが良いと言われていても
 
ペタペタ歩きでは
 
ふくらはぎの筋肉を動かす事はできません
 
ご高齢でもしっかり歩いている方は
 
ふくらはぎの筋肉がしっかりしています
 
 
ふくらはぎの筋肉にアプローチするには
 
「つま先をしっかり上げて歩く」事が大切
 
ふくらはぎを意識して歩きましょう
 
ただし
 
この歩き方ができるのは
 
フラットシューズや裸足など
 
カカトが無い場合に限られます
 
いつもヒールのある靴を履いている方は
 
つま先を上げるエクササイズなどで
 
ふくらはぎを動かしてくださいね〜
 
レッスンについては『ホームページ』左矢印をご覧くださいませ。
毎月連載の櫻田千晶の記事
雑誌やWebマガジンで
ウォーキングの事が紹介されておりますのでご覧ください
{kiitos.}左矢印アマゾンで購入可能です
[週刊朝日]左矢印アマゾンでも購入可能です
ホンマルラジオはいつでも視聴できます
インスタグラムもぜひフォローしてくださいね〜
instagram 「airsea66」左矢印こちら
Facebookもフォロー大歓迎です
Facebook 「櫻田千晶」左矢印こちら


にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ
にほんブログ村

アップアップアップアップアップアップ

女子力アップランキング

アップアップアップアップアップアップアップアップ
I love you thank you ドキドキ
ChiakiSakurada

ウォーキングスタイリスト櫻田千晶さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス