台風がきています。

今夜がピークだということですが

今朝から雨、風で

外に出るには考えもののコンディションです。

 

でも、今日は夏休み前半最後のワークショップ開催日。

 

キャンセルももちろんありましたが

それでもたくさんの方が

足元の悪い中、きてくださいました。

感動です。

 

午前は光とカゲを思考するカルダモンのぬり絵。

そして危険が迫る午後は、じっとみて。絵本制作。

 

なんともありがたいことに

はるばる仙台からおもしろそうだということできてくださった方もおり

3グループもできました。

通常で言えば満席状態です。(笑)

 

いつものことですが

ワークショップではたくさんのエピソードが生まれます。

そんな中から、

恥ずかしがり屋の女の子の発表シーンを紹介します。

 

それぞれの絵本が完成したら

同じテーブルの人たちで発表しあっているのですが

いつも「1番最初に発表したい人!」と聞いて

順番を決めています。

今日も同じように聞きましたところ

なんと、なんと、恥ずかしがり屋の女の子が

1番に発表したいと手をあげたのです。

いつもは発表が嫌いな子も、既に承認された絵本ですから

自信がついています。

発表したくなる条件が揃っていると

手があがります。

 

 

彼女のベストシーンはお花のページでした。

こちらです。

みんなありがとう、だいすき。

という文字が入っています。

 

そして、どうしてこのページが好きなんですか?

と質問したら、

 

どうしてもみんなに

気持ちを伝えたかったから

 

と小さな小さな声で言ってくれました。

 

感謝の気持ちを

伝えたい!と思った。

どうしても大好き!と伝えたかった。

小さな胸いっぱいに募る強い思いは

恥ずかしい気持ちを飛び越えていきました。

 

なんとも嬉しい一コマでした。

 

最後にみんなで記念撮影

今日のたくさんの絵本作家が生まれました。

台風なのに、ありがとうございました。