いつかヅカオタになる日まで

宝塚と聞けば競馬ではなく歌劇、ニュースといえばタカラヅカニュース(専門chで1日4回放送。事前録画で有名)の日々を、時折猫の写真を織り交ぜながらゆるゆると綴ります。


テーマ:
昨日初日を迎えたWSS。
2回目になる公演を観てきました。
(明日も観るので舞台の感想は細切れに書きます)
なので、思いのたけを叫ぶと。


まあ様がいたのー( ;∀;)
風ちゃんもいたのー
まこっちゃんもいたのー
いーちゃんもいたのー

まこっちゃんといーちゃんが並んで、
まあ様は風ちゃんと並んでご覧になって、
最後のカーテンコールで、
ゆりかちゃんがまあ様たちに向かって、
両手バイバイしてたのが、
とっても微笑ましかったです。

まあ様髪の毛伸びたな…
黒づくめのお洋服がめちゃくちゃかっこよかったです。
退場しながら風ちゃんが涙を拭っておられました。
まこっちゃんもいーちゃんと本当に仲良いんだなあ。
いーちゃんもすっかり娘さんになってお綺麗でした( ^ω^ )


(芝居の感想書け)


これからご覧になる方も多いと思うので、細かいことは省きます。
WSS、1950年代のアメリカが舞台です。
現代版ロミジュリというか、
あらすじもろくに知らなかったので、
こんなに露骨な人種間の争いだったのか、
と、かなり衝撃を受けました。
(今回は新たな翻訳のセリフだそうですが、それにしてもすごい)

観る前から、そらアニータのことがとても気になっていたのですが、
すげぇな、そらアニータ(・Д・)
2幕でウソついちゃうにいたるまでは、迫真の演技で、
ウソついて当然!!
と感情移入してしまいました。

グループのダンスが本気でハイレベルで、
これは1階席で観るより2階以上が綺麗だと思います。

ゆりかちゃんキキちゃんの並びは似合うなあ。
キキちゃんとずんちゃんのにらみ合い、キキちゃんの迫力がすごい。
(キキちゃんと愛ちゃんを対決させたいと思いました)
それから、すっしー組長を睨みつけるキキちゃんがとても怖い…

そして、専科からは英真なおき様。
星組時代の組長さんという、ものすごいバックアップ。
(英真さんキキちゃんと、星組感がハンパない)

りくちゃんチノ、まどかマリーアに袖にされても優しい。
ラストのあのタイミングが衝撃でした。
そしてそのあとの表情がなんとも言えず…役者になったなぁ( ;∀;)


ゆりかトニーがいない場面も多いのですが、
どの場面でも真ん中に立つ人物が素晴らしく全く観客を飽きさせない。
1幕が1時間半あるので、だれるかな?なんて思ってたのが大間違い。


そして、ゆりかトニーとまどかマリーアのハーモニー…( ;∀;)
ソロも良いけど、この2人のハーモニーを聞いて初めて、
新しい宙組を感じました。


良い作品でのプレお披露目ですね。
回数は限られますが、また胸打たれに通いたいと思います。

どうぞポチッとよろしくお願いしますニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ぽぽんたさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。