介護老人保健施設うららのブログ

介護老人保健施設うららのブログ

埼玉県秩父市にある老健うららのブログです。
併設に、「訪問看護ステーションかけはし」、「ヘルパーステーションうらら」、「在宅介護支援センターなかむら(居宅介護支援事業所)」があります。

うららブログ委員会


テーマ:

ダンボール箱を開けると4個のハート型ガス入り風船が飛び出してきました、とても愛らしい風船です。

 

説明書と点数表マットに専用紐、おもりが入っていました。

直ぐにセットしてみました。とにかく簡単で誰にでも準備が直ぐに出来るゲームです。認知症の方や車椅子上、更に、片麻痺でも遊び間隔で実施出来そうです。早速利用者さんに実施して頂きました。 

 

ゲーム内容としましては、風船を叩いて飛ばしおもりが落下した場所で点数が決まります。

4段階で中央の最高点100点が最高落下地点となります。

 

夢中で叩く人や、拳で叩く男性、皆さん真ん中になかなか飛んで行かないので夢中で叩いていました。

やはり新しい物に対する好奇心は幾つになっても同じですね。これからも多くの利用者に喜んで頂ける様な取り組みを進めて行きたいと思いました。


テーマ:

当施設ではこのたび、支援相談員(ソーシャルワーカー)の募集を開始いたしました。

 

「うらら」では現在、2名の支援相談員が活躍しています。

 

「うらら」が地域包括ケアシステムの中での役割を果たしていくためには、つなぎ役となる支援相談員の業務は特に重要と考えています。このたびは、業務拡充のための増員としての募集です。

 

応募資格は、社会福祉士(取得見込み含む)とさせていただきます。

経験者、未経験者問いません。

 

詳細はこちらをご覧ください

https://www.shunjinkai.or.jp/recruit/urara/2018/06/128/

 

見学や相談からでもお気軽にご連絡ください。

お待ちしております。

【お問い合わせ先】

介護老人保健施設うらら

事務長/鈴木康夫

電話0494-27-0250

 

 


テーマ:

あけましておめでとうございます


皆様には、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。


旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。


本年もよろしくお付き合いいただけますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

まずは、2019年元旦の風景です。

うららから見えた初日の出

 

 

そして、武甲山

 

デイケアのドアには大きな「謹賀新年」が!

 

 

 

 

昨日のブログでも紹介がありましたが、昨年は様々なイベントや取り組みで

うららも大変盛り上がる事ができました。

今年も職員一同頑張って行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス