赤ドラセナとカラーの造形いけばな | 八王子の花教室「RosyRoses」のブログ

八王子の花教室「RosyRoses」のブログ

八王子市狭間・国分寺で、資格取得から趣味の方までお一人から少人数のアットホームな花教室「RosyRoses」のブログ。


テーマ:

こんにちわ

 

八王子の花教室RosyRoses篠原弘子です

いつもご覧いただき有難うございます。

 

30度を超える真夏のような暑さの中

花材の仕入れに行ってきました。

来月から始まる夏の生花以外のレッスンでは

皆さん違うリクエストなので

一人ずつ、今日は10数名分位の花材を

一日がかりで決めてきました。

後半の分もまた日を変えていきます!

 

今いけばなのレッスンが熱いです。

少しずつ人数も増えて

作品もいろいろ、個性が出てきました。

 

 

 

 

赤いドラセナが10枚あり、どう使うかは

それぞれですが、花器との組み合わせが大事です。

丸めて、葉先の動きで躍動感が伝わります。

 

 

 

丸めた部分を見せると楽しそうに見えますね。

花器を斜めにしたので、

奥行きも考えてもらいました。

 

 

ドラセナの動きと、カラーの動きを連動しています。

実は花器は3つ使って、

奥行きも、幅もあり、隠された部分にも

動きの意味をつけています。

 

 

 

白い花器を真正面に置いたので

さらに奥から飛び出すようにしました。

いけばなは、空間に重要な意味があります。

ちらっと見えるアルストロメリアが可愛いですね。

 

 

造形が2回目の生徒さんは、

大胆に大きく作りました。

うごめいているドラセナが陽炎のようです。

自分でイメージを膨らませて作るので

集中力が必要です。

頭もフル回転ですね。

 

 

 

 

アレンジからいけばなへ初挑戦です。

初めてなのに難しい花材で大変でしたが、

自分の世界に入り込んでいましたね。

面白く感じていただけたようです。

月2回のいけばなレッスン、

私もどんな作品を作られるか

わくわくして楽しみにしています。

 

 

お花のある暮らしをご一緒に楽しみませんか?

 

アーティフィシャルフラワー

いけばな

プリザーブドフラワー

フレッシュフラワー

日本アーティフィシャルフラワー協会

(8月の集中レッスンも受け付けています)

 

たくさんのお花のコースがあります。
ご興味のあるものから、
体験レッスンを募集しています。
お気軽にご連絡ください。
 

6月の体験レッスン予定日は

6月28日(木)午後1時半~

 

6月の土曜日レッスンは
平日お仕事されている方に
30日午後1時から
 
どのコースからでも大丈夫です
     

ホームページはこちら→★

体験レッスン

お問い合わせはこちら→★

 

        ↑クリックしていただけると嬉しいです

 

 

 

rosyrosesさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス